いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:5ちゃんねる

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/12/11(火) 20:07:32.029 ID:FURzk0sR0
no title

ずっと見てたい



2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/12/11(火) 20:08:02.038 ID:q86DaOj80
と思うわんわんであった


続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/12/02(日) 20:21:12.85 ID:YAgsAD8C0
正真正銘ワイのや
かわええやろ?

no title



続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/27(火)04:46:39 ID:z6v
※GIF画像
no title



続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ES] 2018/12/15(土) 09:16:10.63 ID:4B2UFOJO0● BE:887141976-PLT(16001)
12月9日、ブラジルのアルトベール病院にセザールという名前のホームレスが入院することになった。

彼が入院した際にお見舞いに来る友人は無かったが、意外な見舞客が来たと言う。
それはホームレスの友だちだった野良犬たちだった。

病院のドアの前に4匹の犬が立っておりホームレスのことを見守っている。
セザールの説明によれば、この犬はホームレスが餌を与えて大事にしてきた友だちだという。

犬たちは病院の中に入らずに外からセザールのことを眺めていた。

この病院に勤務するクリス・マンプリムがその様子を撮影しFacebookに投稿。
クリスは犬たちに暖かい場所に居るようにと建物の中に入れ、またセザールや犬たちにちょっとした食事も与えたという。

この1枚の写真がFacebookで大きな反響を呼び12万人が共感、7万8000回以上シェアされた。

http://gogotsu.com/archives/46238
no title



続きを読む

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/12/11(火) 10:19:02.662 ID:XVrr1hCUM
no title

かわいいよね





続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/12/13(木) 18:09:29.55 ID:h9tUMSkN0
no title



続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)14:50:49 ID:vrR
あたりまえだよなあ?
no title



続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2018/12/10(月) 20:08:22.38 ID:pbt+EKck0
ほんまにありがとうな



続きを読む

1: 強そう@ガーディス ★ 2018/12/10(月) 12:53:59.96 ID:CAP_USER9
(CNN) 米カリフォルニア州で起きた山火事のために自宅を失った女性と飼い犬が、焼け跡で数週間ぶりに再会を果たした。

「キャンプ」と呼ばれる山火事は11月8日に発生し、85人の命を奪った。
焼失した住宅は数千棟に上った。

同州パラダイスのアンドレア・ゲイロードさんも、街全体が猛火に襲われる中で、避難を強いられた住民の1人だった。2匹の愛犬、マディソンとミゲルを連れて行く余裕はなかった。

火災は11月25日にようやく収まり、飼い主と離れ離れになったペットを探す活動をしているシャイラ・サリバンさんは、まだ避難命令が解除される前に、許可を得て被災地に入った。

ゲイロードさんの愛犬のうち、ミゲルは別の人に発見されており、サリバンさんはマディソンを探し続けていた。

サリバンさんは、焼失したゲイロードさんの自宅跡に餌と水を置き、マディソンが臭いを頼りに戻って来られるよう、ミゲルの臭いを付けた衣類を残した。

ようやく避難命令が解除され、7日に跡地に戻ったゲイロードさんとサリバンさん。そこには座って飼い主の帰りを待つマディソンの姿があった。

マディソンとミゲルがじゃれ合う様子を見守るゲイロードさんは、「いい子だね」と声を震わせ、サリバンさんにすがって涙を流した。

「ミゲルとマディソンの再会は素晴らしかった」「2匹はお互いに挨拶(あいさつ)をかわすとすぐ仕事に戻った。ミゲルは敷地の下の方で、マディソンは上の方で番をし始めた。マディソンは、パートナーが戻って来てくれてどれほど安心したことか」。サリバンさんはフェイスブックでそう伝えている。

2018.12.10 Mon posted at 11:14 JST
https://www.cnn.co.jp/usa/35129874.html
no title

no title



続きを読む

↑このページのトップヘ