いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:賢い

番犬として飼い始めた犬が何の役にも立たない仕事しない

1: Ψ 2016/06/19(日) 06:16:42.97 ID:RQsBJqIr
「わざわざ来ておやつをくれる人が悪人な訳が無い」
って感じでおやつくれる人みんなに尻尾振ってんじゃねえよバカ犬
畑の胡瓜10本盗まれたのはてめえのせいだからな

続きを読む

【話題】「犬や猫に財産を残したい」 そんなことできるの?

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/15(水) 03:15:00.59 ID:4RsZiVAC0
かわいい

続きを読む

no title

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/17(火) 17:00:25.871 ID:3ZzYiNBj0
だから説明すればわかる

続きを読む

【米国】犬の言葉伝えるハイテク技術

1: シャチ ★ 2016/05/20(金) 16:17:37.00 ID:CAP_USER*
CNN.co.jp 5月20日(金)15時10分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-35082964-cnn-int
アトランタ(CNN) 米ジョージア工科大学の研究者が、犬の思考を人間の言葉に変換して音声や文字で伝達できるという技術を開発した。
災害現場での捜索救助や爆弾検知、障害者介助といった分野への活用が期待される。

この技術を開発したのはコンピューター科学者で犬の訓練士でもある同大のメロディー・ジャクソン准教授。
専用のハイテクベストを犬に着せてセンサーを起動させ、スマートフォンに信号を送って音声または画面の文字で言葉を伝える仕組み。
センサーは犬が噛んだり鼻で押したりすると起動する。


同プロジェクトは全米科学財団や米国防高等研究計画局(DARPA)の助成を受けている。

ジャクソン氏は愛犬「スカイ」を訓練してこのベストの実験を行っている。
フリスビーとボールの違いを教えられたスカイは、
「これはフリスビー」「こっちはボール」と訓練士に教え、「警報が聞こえたよ」「呼び鈴が鳴ったよ」と知らせることもできる。

この技術を応用すれば、爆弾探知犬が爆薬の種類をかぎ分けて、発見した爆薬がC4なのか、
それとも危険度が高く慎重な扱いを要するTATPなのかを人間に知らせることもできるという。

災害現場では、がれきの下敷きになった人を見付けて犬がセンサーを起動させ、「もうすぐ助けが来ます」と知らせたりもできる見通し。
カリフォルニア州で実際にこのベストを介助犬に使ってもらう実験も行われている。

言葉を話せない人や聴覚に障害のある人の介助犬が、周りの人に「すみません、飼い主があなたの助けを必要としています」と話しかけるといった使い方も想定される。

中にはたった27秒でベストの使い方を覚えた犬もいるといい、訓練可能な犬なら簡単に使いこなせるはずだとジャクソン氏は話している。

【米国】犬の言葉伝えるハイテク技術2

続きを読む

飼い犬シェパードが毒ヘビ撃退、7歳女児を守り抜く

1: ちくわ部φ ★ 投稿日:2016/05/14(土) 16:59:40.23
 米南部フロリダ州の民家の裏庭で、遊んでいる最中に危険な毒ヘビに襲われそうになった
7歳の女児を、飼い犬のシェパードが身をていして守り抜いた。

 シェパードは2歳の雄。脚を3回かまれながらも引き下がらず、毒ヘビを見事に撃退。
体内に毒が回り、治療が必要となったが、完治を願う人々からは多額の寄付が寄せられた。

http://www.sanspo.com/geino/news/20160514/sot16051415380003-n1.html

続きを読む

お手柄犬、警察官を誘導 倒れた飼い主救う

1: 曙光 ★ 2016/05/02(月) 21:55:45.64 ID:CAP_USER*
「ご主人を助けて!」

 千葉市稲毛区で先月、自宅で倒れた飼い主を助けようと飼い犬が警察官を自宅まで案内し、けがをした飼い主が警察官に助け出される出来事があった。
千葉北署(鈴木昇署長)は2日、このお手柄犬に“ご褒美”のドッグフードをプレゼント。鈴木署長は「飼い主と飼い犬との信頼関係が強かったのだろう」と話している。

 同署によると、先月26日午後6時半ごろ、同区宮野木地先で「徘徊(はいかい)している犬がいて保護している」と、大学生の女性から110番通報があった。
同署宮野木交番の助川智英巡査部長(50)が駆け付けたところ、首輪とリードつけたままの犬を見つけた。リードをつかむと、その犬は通報者の女性らとともに助川巡査部長をどこかに案内するかのように引っ張ったため、巡査は犬が案内するままついて行った。
100メートルほどついて行くと、犬は民家の玄関でお座りした。助川巡査部長が掃き出し窓に近づいてみると、「うー、うー」といううめき声が聞こえたため、窓から中を確認すると、ベッドにもたれかかるように倒れている横島敏雄さん(68)を見つけた。
横島さんは背中をけがしたらしく、助川巡査部長の119番通報で駆け付けた救急隊が処置を施した。その後、横島さんは骨折していたことが判明し、現在、同市内の病院に入院している。
この犬は雑種のメスで、名前は「ちーちゃん」。飼い主の横島さんによると、8年ほど前に千葉ポートタワー(同市中央区)の近くで拾った犬だといい「あの子はそういう優しいところがある」と話している。
助川巡査は「もしかしたら飼い主の家に帰るかもしれないと、ものは試しで任せてみたら本当に家に帰った。まさにお手柄。人間の気持ちが分かっているんだと思う」と、お手柄犬の活躍をたたえた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160502-00010002-chibatopi-l12


続きを読む

1: かばほ~るφ ★ 2016/04/27(水) 10:34:41.29 ID:CAP_USER*.net
柴犬・文太くんお手柄 女性のピンチ救う
2016年4月26日 23:43

警察犬も顔負けのお手柄だ。26日の朝早く、鳥取県八頭町の水路で高齢の女性が
動けなくなっているのが見つかったが、女性を救ったのは可愛らしい柴犬だった。

柴犬・文太くん(オス・3)は、26日朝の散歩中、いつもとは違う方向に進み、
水路に向かってほえ始めたという。

文太くんの飼い主・澤田純一さん(76)「この辺からキャンキャンワンワンいうから、
何があったのかなと思ってのぞいたら、おばさんがここに倒れていた」

文太くんの視線の先に80代の女性を発見。2メートル下の水路で動けなくなっていたのだ。

文太くんのお手柄で、女性は救助され病院に搬送。軽いケガですんだという。

日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2016/04/26/07328735.html
no title

(ソースに動画あり)

続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/18(月) 22:28:23.39 ID:9uOccjfUa.net
なお柴犬は性格最悪で上下関係にシビアなため飼いづらいもよう

続きを読む

1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイ 8b38-NV9n) 2016/04/14(木) 14:28:11.35 ID:9ZYOc5wN0?2BP(1000)
警察犬、わずか10分で不明女性を発見 東松山署が感謝状、頭なでる
no title
所在不明者を発見したアルノルト号と秩父第1警察犬訓練所の新井寿美さん(中央)。
左は鈴木久生署長=東松山署

東松山署は、所在不明の女性の捜索で功労のあった警察犬「アルノルト・フォム・マイネ・ヴンシュ号」(雄、11歳)の所属する秩父第1警察犬訓練所と指導士の新井寿美さんに感謝状を贈った。

同署によると、3月15日午前中、川島町の女性が寝間着姿で所在不明になっていると家族から届け出があり、捜索したが夕方になっても見つからなかったため警察犬の出動を要請した。
午後5時すぎ、新井さんとアルノルト号が、不明者の自宅から追跡調査したところ、約600メートル離れた病院敷地内の物置で寝ていた女性を発見した。
出動からわずか10分だった。

鈴木久生署長から感謝状を受け取った新井さんは「(寒い日で女性の体調が心配されたが) 早く見つけることができて良かった」とアルノルト号の頭をなでていた。
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/04/14/07.html

続きを読む

前足失った米海兵隊犬に勲章

1: 紅あずま ★ 2016/04/07(木) 00:01:46.39 ID:CAP_USER*.net
前足失った米海兵隊犬に勲章、数千人の命救う

http://www.cnn.co.jp/special/biodiversity/35080730.html
(CNN) 米海兵隊と共にアフガニスタンに派遣され、爆弾の爆発に巻き込まれて前足を失ったジャーマンシェパード犬が5日、英国の愛護団体PDSAから軍隊犬にとって最高の栄誉とされるディキン勲章を授与された。
米海兵隊の犬が同勲章を受章するのは初めて。

勲章を授与されたのは12歳のメスの「ルッカ」。
PDSAの発表によると、米海兵隊と行動を共にして400回の作戦に成功し、6年の間に数千人の隊員の命を守った。

最後の任務に就いていた2012年3月23日、アフガニスタンのヘルマンド州を巡回中に、爆弾がルッカの足元で爆発した。

ルッカを連れていた海兵隊員のフアン・ロドリゲスさんはその時の様子について、「大きな爆発だったので、ルッカにとって最悪の事態を恐れた」と振り返る。

「駆け寄って見ると、ルッカは立ち上がろうともがいていた。抱き上げて近くの木陰に走り、けがをした足の止血措置をして医療班を呼んだ」とロドリゲスさん。
「ルッカは数えきれないほど私の命を救ってくれた。だからルッカが私を必要とする時は付き添っていたいと思った」という。
http://www.cnn.co.jp/special/biodiversity/35080730-2.html
ルッカは一命をとりとめたが、左前足を失った。

引退後は海兵隊員のクリス・ウィリンガムさんの一家に引き取られ、カリフォルニア州で元気に暮らす。
「豊かな引退生活を送れるよう、思い切り甘やかしている」という。

CNN:2016.04.06 Wed posted at 12:03 JST
◆関連板
犬猫大好きhttp://same.ula.cc/test/p.so/hayabusa6.2ch.net/dog/
続きを読む

↑このページのトップヘ