いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:賢い

「室内犬あるある」を描いた漫画が話題に


続きを読む

外来種のヒアリを見つける「ヒアリ探索犬」、台湾から来日

外来種のヒアリを見つける「ヒアリ探索犬」、台湾から来日2

1: あられお菓子 ★ 2018/03/27(火) 05:17:21.60 ID:CAP_USER9
朝日新聞デジタル 2018年3月26日11時22分
https://www.asahi.com/articles/ASL3M64SQL3MPLBJ00H.html
来日した2頭のヒアリ探索犬=鹿児島市の鹿児島大(他写真全5枚)
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180326001109.html

外来種のヒアリを見つけて駆除につなげる「ヒアリ探索犬」によるデモンストレーションが26日、鹿児島市で開催中の日本応用動物昆虫学会にあわせて行われた。台湾の空港や建設現場などで活躍している2頭で、いずれも4歳のメスのビーグル。かすかなにおいを手がかりに、ヒアリの巣を探し出す。

台湾では2003年にヒアリが見つかった。その後一気に生息域が広がったが、探索犬の導入が奏功し、台北市と桃園市の空港内にいたヒアリは、約3年でほぼ駆除することができたという。
探索犬を保有するモンスターズアグロテック社によると、探索犬になるためには、室内で半年、屋外で数カ月の訓練を重ねる必要がある。

デモンストレーションでは、六つの缶の中からヒアリのにおい物質が入った缶だけを探し当て、その場にお座りをして人に知らせた。

(続きは記事元参照)


続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/03/04(日) 11:20:52.30 ID:lh9WL7Ia0
イッヌ「温たかくしろンゴ」
※GIF画像
no title


no title


続きを読む

カンザス州知事選に犬が出馬申請

1: 名無しさん@涙目です。(家) [FR] 2018/02/14(水) 19:42:17.19 ID:4DWE0u4u0 BE:754019341-PLT(12345)
カンザス州知事選に犬が出馬申請、州が却下
https://jp.reuters.com/article/angus-idJPKCN1FY0GM
米カンザス州で、3歳のビズラ犬を知事選に立候補させようとした飼い主が、出馬申請を却下される出来事があった。13日に飼い主が明らかにした。

犬は「アンガス」と名付けられており、飼い主は、十代の若者数人が立候補を申請したことと、出馬に必要な条件がほぼないことを報道で知り、アンガスの出馬を申請したという。

州当局の広報担当者は「犬が知事に出馬することはできない。カンザス州の法律と憲法は、知事となる人物に繰り返し言及している」とする声明を発表した。


続きを読む

ぱっぱ帰宅時イッヌ「おかえり!

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/24(水)08:05:51 ID:A5d
ワイ帰宅時イッヌ「」


なぜななか



続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/13(土) 08:20:57.62 ID:T9njT3CWr
がんばれ😂
no title

続きを読む

1: ばーど ★ 2018/01/09(火) 21:18:46.41 ID:CAP_USER9
1月5日、ハンガリーで、数週間前に死亡した飼い主の遺体に寄り添い衰弱した状態の犬が発見され、動物愛護団体によって保護された(2018年 ロイター/Bernadett Szabo)
no title


[ブダペスト 5日 ロイター] - ハンガリーで、数週間前に死亡した飼い主の遺体に寄り添って衰弱した状態の犬が発見され、動物愛護団体によって保護された。

見つかったのはハバニーズ犬で9歳の「Zsazsa」。ブダペストのアパートで3日に保護された時は深刻な脱水状態だったが、徐々に回復に向かっている。動物愛護団体の代表、ガボール・パタキ氏が5日に明らかにした。
 
獣医師らは、発見されなければ数日以内に死んでいたと話したという。 パタキ氏は「犬は飼い主の遺体の横に寝そべり、とても弱っていて立ち上がれなかった」と述べた。こうしたつらい経験の後で死んでしまう犬も多いというが、Zsazsaは昨日、再び自分で立って尻尾を振るなどしたという。

近所の人が、高齢の飼い主の姿がしばらくみえないと通報し、警察が部屋の中を調べた。警察によると、66歳の飼い主の女性は事件や事故による死亡ではなく、自然死とみられる。

配信2018年1月9日 16時15分
毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20180109/reu/00m/030/006000c


続きを読む

【クマ対策犬】ベアドッグ…人とクマの共存に寄与

1: ばーど ★ 2018/01/03(水) 10:38:56.57 ID:CAP_USER9
今年の干支は戌(いぬ)。犬は社会性があり、人との付き合いも古く、忠実な動物なことから、戌年の特徴は「勤勉で努力家」とされる。映画のモデルにもなった名犬の血を引く子犬、クマ対策のために働く犬「ベアドッグ」、日本固有の種として保護されてきた犬など、戌にまつわる甲信越の話題を紹介する。
                  
日本でも有数なリゾート地である軽井沢町の山々は、ツキノワグマの生息域として知られる。ときに人身被害や農作物などの被害も発生する。だからといって、クマを駆除する、つまり殺処分するばかりでは、自然保護はかなわないし、人間とクマが共存する社会はつくれない。

その理想を実現すべく、クマの臭いを敏感に察知するよう特別の訓練を受けた「ベアドッグ」が、この町で活躍している。今年3月、4歳になる雌のカレリア犬「タマ」だ。

タマは平成27年、米国のベアドッグ育成機関「WRBI」から生後1歳6カ月のとき、共存の取り組みをしている「ピッキオ」(同町)が迎え入れた。「タマ」の命名は「弾」に由来する。いかにも勇ましい。

体高58センチ、体重は25キロ。強い前肢を支える胸筋がしっかりとついていて、背筋がピーンと張っており、早く走るための広背筋がとても発達していることをうかがわせる。猟犬としては申し分のない体形なのである。

ハンドラー(飼育士兼訓練士)の田中純平さんは「ベアドッグは警戒心が強すぎても弱すぎてもいけない。『タマ』はうってつけの性格をしている。リーダー的な犬になれます」と話す。

クマが住宅街に出没した後では何かと騒動になるので、その前に田中さんの指示に従いクマをほえたて、山奥に追い込む。クマは本来、温厚で臆病だとされるため、「何事か」と慌てふためき、すごすごと引き下がる、というわけだ。

タマが「仕事」に汗を流す期間は、クマが活動する毎年6~10月ごろ。毎日午前4時から働いている。休暇が半年以上もあるが、なにも自由気ままな生活を送っているわけではない。田中さんと月10回くらいの訓練に取り組む。

訓練は極めて実践的だ。田中さんによると、クマの臭いは、年齢、性別によって異なるし、いつもまっすぐ歩くわけではなく、鋭角に折れたり、樹木に上ったりするから、正確に追跡するのは容易ではないという。だから、こうしたクマの生態を十分に踏まえた上で行っている。

田中さんが仕事で使う軽バンの荷室はタマの特等席。バックドアを開き、田中さんが「BEAR DOG」のワッペンが貼られたハーネスをつけると、「訓練が始まるのだと分かる」(田中さん)そうだ。

クマが行動したように森の木々や下草につけられた臭いをたどり、目標物まで脇目もふらず突っ走る。リードを握る田中さんの手にも力が入る。目標物が樹上に仕掛けられていたので少し戸惑ったようだ。その間、ほんの数秒。探し当て目標物にジャンプして飛びついた。「グッド、グッド」。田中さんが頭をなでる。タマもうれしそうだ。これでもかというくらい尻尾を振って応えている。

タマのおかげで町の住宅街でクマによる被害件数は、データを取りまとめた11年以降、最多だった18年の255件から29年には4件に激減した。「戌年」を迎えた今年は、なお一層、「仕事」に励んでもらいたい。(松本浩史)

配信2018.1.3 07:04更新
産経ニュース
http://www.sankei.com/region/news/180102/rgn1801020006-n1.html



続きを読む

散歩だと信じきってる柴犬と行き先が病院だと気づき始めた猫の顔

 続きを読む

no title

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/16(土) 13:08:06.720 ID:aW5ufaLh0
凄くね?



続きを読む

↑このページのトップヘ