いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:賢い

1: 紅茶飲み(゚д゚) ◆MILKTEAwJUd. 紅茶飲み(゜д゜)φ ★ 2015/08/10(月) 22:45:50.89 ID:???*.net
和歌山県田辺市内に住む認知症の男性(80)が外出したまま帰宅せず、上富田町岩田の山中で3日後、無事発見された。
男性を見つけたのは、散歩中の猟犬。
飼い主は「偶然が重なった」と驚き、男性の家族は「感謝の気持ちでいっぱい」と話している。

「ワンワンワンッ」

7日午前7時10分すぎ、上富田町岩田の山本弘之さん(40)は、散歩中の猟犬のうち2匹が林道を外れ、田熊川の上流(幅約2メートル)で普段と違うほえ方をするのが気になった。
「イノシシかシカでもいるのか」。
近づくと、岩に座り込んだ男性がいた。上半身は裸で、近くにシャツ。
作業ズボンから出た足は、膝下まで川に入っていた。「大丈夫ですか」

男性は、4日午後7時ごろ家族が自宅にいたのを確認した後、行方不明になり、家族からの連絡を受けて消防団などが捜していた。
その後、救急車で田辺市内の病院に搬送された。

山本さんは、現場近くにある「熊野山本猪犬訓練所」の代表。
猟犬の朝の散歩は日課だが、この日は午後から予定があったため、普段よりも短い往復で15分ほどしかないコースを歩いていた。

男性を見つけたのは、生後4カ月のブン(雄)とタマ(雌)。
猟犬として訓練を始めて2カ月ほどで、山本さんいわく「人間で言うと園児か小学生」。
現場は木々が立ち並んで陰と湿気があり、男性の臭いが残っていたこともよかったという。

山本さんは「ほえ方を聞いて『何かおかしい』と思った。あんな場所で(男性を)見つけた時は驚いた。
無事で本当によかった。2匹は猟犬としては訓練中だが、大仕事をやってくれた」と振り返る。

男性は手足や顔に小さな傷があり、医師には脱水症状や栄養失調とも診断されたが、快方に向かっている。
「自分で歩いていた」と話しているという。

(2015年8月10日更新)
http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=299498&p=more
【和歌山県上富田町岩田の山中で行方不明の男性を見つけた猟犬のタマ(手前)とブン、飼い主の山本弘之さん 】
no title

続きを読む

ワイのイッヌ(1)、お手を覚える


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 01:17:26.87 ID:JvlwNRFp0.net
かわE

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/15(金) 09:12:46.94 ID:FyK+y5sx0.net
水中で目を開けている模様

no title

no title

続きを読む

【悲報】ワイのイッヌ凄い勢いで疾走

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/07/19(日) 01:55:07.05 ID:wHBwK4ok0.net
追いつけなかったわ…

続きを読む

「ご主人!見てこれ!」ホースを咥えた犬が水を撒き散らし大暴れ

水が出ているホースを得意げに咥え飼い主さんを追い回すワンちゃんの動画をご紹介します。
本人(本犬?)は全く悪気はないんでしょうね(笑)
逆に水を浴びせられて逃げる飼い主さんが喜んでいると思っているのかもしれません。



管理人より一言
水を的確に命中させる犬にワロタw

この記事をツイートする

柴犬の犬山柴男キャスターが可愛すぎる
もしもニュースキャスターが柴犬だったら…

本日はそんな動画をご紹介します。
さて柴犬がどうやってニュースを読むのかと思えば…
柴犬の犬山柴男キャスターが可愛すぎる2
大きなあくびをする
柴犬の犬山柴男キャスターが可愛すぎる3
気持ち良さそうに寝る
柴犬の犬山柴男キャスターが可愛すぎる4
夢中になって遊ぶ

ニュース読まんのかい!(笑)

でもこの自由気ままな姿がたまらなく可愛いんです。

それでは自由すぎる柴犬の犬山柴男キャスターでほっこりしてください。 
 
続きを読む

初めて「ママ」と呼ばれた時は子供の成長を実感できる嬉しい瞬間でもあります。
こちらのお母さんもわが子に一生懸命言葉を教えている真っ最中。
母親が初めて「ママ」と呼ばれた日(※但し犬に)
母親「ママ、ほらママって言ってみて、マ・マ」
赤ちゃん「…」
母親「ほら、ママよ、マ・マ」

でも赤ちゃんはなかなか喋ってくれません。
逆に必死で「ママ」と練習しているが隣のワンちゃん。

犬「マ゛…ウァ…ワン!」

よっぽどご褒美が欲しかったのでしょう。
赤ちゃんより先にワンちゃんが言葉を習得するというまさかの結果を迎えるのでしたw
続きを読む

普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー
380 :おさかなくわえた名無しさん :2006/07/02(日) 17:42:17 ID:LHgFBPXG 
普段俺のことをバカにしまくってるドーベルマンのロッキー 
しかし小学生のとき、ロッキーは俺を助けてくれた 
当時お袋の実家に帰省していたとき、近所のデカい川にロッキーと一緒に 
遊びにいったんだが、川の石を渡って真ん中までたどり着いたとき、 
足元のコケに滑らせて転落してしまった 
落ちた場所はギリギリ足が着く深さだったんだが、流されるうちに深い場所に 
いってしまい、パニくった俺は泳ぐことも忘れ溺れていった 
釣り人はもっと上流の方に行かないといないし、道路からも遠いので 
溺れながらも必死で叫んでも、誰も来ない状況 
しかも川の水は冷たく、段々力が抜けていって、死を覚悟し始めた頃、 
目の前にロッキーがいて、俺のシャツを噛んで川の岸に運んでくれた  
続きを読む

↑このページのトップヘ