いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:猫

1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/21(日)13:11:30 ID:71r
no title

no title

no title

no title

守りたい、この笑顔

続きを読む

飼い主と犬は「親子の絆」
\(^o^)/です [sage] 2017/05/24(水) 18:57:10.87 ID:LuV9UXf+0?2BP(1000)
飼い主と犬は「親子の絆」 目が合うと愛情ホルモン上昇
http://www.asahi.com/articles/ASK5K451XK5KUCLV009.html 
2017年5月24日11時56分 

これまで飼い主は犬の「リーダー」にたとえられることが多かったが、ほかの動物との間にはない特別な関係が築けていることがわかってきた。一部の研究者は「親子のような絆」という。 
最新の研究から見えてきた人間と犬との関係とは――。 

愛犬と目があったら幸せな気持ちになる――。実はこの感覚、飼い主の勘違いではない。 

麻布大(相模原市)の2015年の研究で、飼い主と犬が目線をあわせると双方で、愛情や信頼に影響するホルモン「オキシトシン」の濃度が上昇することがわかった。 
飼い主と犬30組で尿中のオキシトシンの濃度を調べた。 

人間の母親と子どもの間ではオキシトシンをお互いに高め合う関係性があることがわかっているが、異なる動物間で同じような関係がわかったのは初めて。例えばオオカミは飼いならされていても飼い主と目をあわせず、オキシトシン濃度の上昇は双方起きない。 

人と犬の間には親子に近い、特別な関係が存在することを証明するような研究成果はほかにもある。 

ドイツのマックス・プランク研究所の02年の研究では、複数のカップのうちエサの入っているカップを人間が指さしたり見つめたりすると、犬はその中にエサが入っていることを理解できることがわかっている。  
続きを読む

【ペット】犬派が急減、猫派が増加中

1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/05/16(火) 11:07:34.65 ID:/dKOU9sj0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
日本におけるペットの歴史が、大きな転換点を迎えているのをご存じだろうか。犬と猫の飼育数が、歴史的な逆転を迎えようとしているのだ。

なぜ猫が人気なのか。そこには、飼い主側である人間のさまざまな身勝手が見え隠れしている。

ペットフード協会の年次推計によれば、2014年10月時点の猫の国内飼育数は996万匹と過去3年間で3.7%増えた。
犬がこの間13%減って1035万匹となったのとは対照的だ。

一世帯当たりの飼育数が犬1.25匹、猫1.79匹である点からもうかがえるように、猫は複数飼いが主流である事情も押し上げ
要因となっている。今年10月時点での調査結果は来年1月に発表予定だが、このペースで行けば逆転した公算が大きい。

猫の一生70万円、犬は119万円

http://toyokeizai.net/articles/-/93027?amp_event=related_1
no title

続きを読む

家の庭に巨大なクマが! 飼い犬が驚きの行動に

1: ばーど ★ 2017/05/11(木) 23:21:35.85 ID:CAP_USER9
庭先でにらみ合う野生のクマと飼い犬。この後、犬が驚きの行動に出ました。

<概要説明>

ネットをもろともせず住宅に侵入。さらにプールで水遊び。
クマが現れやりたい放題をしているのはアメリカ、カリフォルニア州の住宅街。

わがもの顔で庭先を闊歩。その先にいるのは生後1年の犬。
詰め寄るクマ、後ずさりする犬。

絶対絶命のピンチ!と思った次の瞬間・・・続きは動画をご覧ください。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000100532.html

テレ朝ニュース (2017/05/11 18:45)



続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/19(水)00:25:13 ID:OZX
なんであんな可愛いんや


4: 名無しさん@おーぷん 2017/04/19(水)00:27:55 ID:OZX
ああ~~~~~~
no title

続きを読む

亡くなったペットからメッセージが届くサービス開始

1: ボ ラギノール(神奈川県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/05/01(月) 15:33:09.31 ID:TNXHkBJE0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
http://news.livedoor.com/article/detail/13008314/

毎朝7時、亡くなったペットからメッセージが届くサービス開始 「ママはよくやってくれたよ。だから、自分を責めないで」

飼う人にとっては家族同然ともいえる、ペット。そんなペットが亡くなると悲しみや寂しさでいっぱいになる「ペットロス症候群」に陥ってしまう人も少なくはない。

死別専門カウンセリング等を行うファンボイスは5月1日、ペットロス症候群の人を対象にしたメッセージ配信サービス「天国からの愛のメッセージ」を開始すると発表した。

同サービスはカウンセリングに基づいてオリジナルメッセージをメールで配信するというもの。メッセージは死を受け入れるプロセスとして知られる「悲しみの5段階」を踏まえ、喪失感を癒すための「グリーフケア」を加味したもので、毎朝7時に配信される。

従来の対面式カウンセリングより気軽に利用できるのも特徴だ。
内容はペットが利用者に語り掛けるような形式で、

「ボクからママへ 天国からのメッセージ5/ママ、おはよう。ママはよくやってくれたよ。もっと出来たかもしれないと思うことがあったとしても、そのときの精一杯をつくしてくれたよ。だから、自分を責めないでいてね」

とペットから本当に送られてきたように感じられるメッセージとなっている。他にも、未来を見つめて生きてほしいという励ましの言葉や、利用者の後悔を慰めるような言葉などが配信される。

続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)21:07:06 ID:Oqe
no title

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/29(土) 07:06:42.98 ID:D5948Jtq0
永遠の謎やわ
no title

no title

no title

no title

続きを読む

ペットの抜け毛を一網打尽にする『一毛打尽』が凄い!

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/04/21(金) 23:07:49.11 ID:J9Nd2Hpu0
ノリーヌ
no title

続きを読む

↑このページのトップヘ