いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:犬を飼いたい

1: 風吹けば名無し 2017/08/31(木) 16:14:56.18 ID:YhkIqn6Q0
no title

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 19:08:14.63 ID:4TQVZeryp
no title


続きを読む

1: 湛然 ★ 2018/01/14(日) 08:55:01.32 ID:CAP_USER9
2018年1月13日 22時19分

石田ゆり子が13日、自身のInstagramを更新。「犬まみれ」な写真を公開し「幸せそう」と注目を集めている。

公開されたのはソファーに座った石田の周りにゴールデン・レトリバー1頭とジャーマン・シェパード・ドッグ2頭が集まった写真で、石田は「犬まみれ。犬セラピーとも言う。しあわせ」とコメント。
石田といえばInstagramに自撮りよりも動物写真を多く上げることで知られる動物好き芸能人の1人だ。

ゴールデン・レトリバーが石田の愛犬・雪ちゃんで、シェパード2頭が「訓練士の稲尾さん」の犬とのこと。
犬に囲まれ満足げな表情を浮かべる石田の姿にファンからは「ゆり子さんも犬たちも幸せそうです」「ゆり子さんモテモテですね」「うらやましい」などさまざまなコメントが届いている。

犬まみれ。犬セラピーとも言う。 [yuriyuri1003]
no title

no title

no title

no title

石田ゆり子(撮影:non)
no title

https://www.rbbtoday.com/article/2018/01/13/157384.html

続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2018/01/11(木) 09:36:16.64 ID:DXbAUmWf0
飼いたい


続きを読む

#ピッカピカの笑顔でみんなみんなお元気になろう

 続きを読む

1: シャチ ★ 2018/01/03(水) 12:50:23.03 ID:CAP_USER9
大津市葛川木戸口町にオープンした日本犬専用のドッグランが人気を集めている。
活発な日本犬は、体格差のある小型犬の飼い主に敬遠されがちといい、オーナーは「犬も飼い主も気兼ねせずにのびのびと遊べる憩いの場所にしたい」と語る。
 オーナーは1~4歳のシバイヌ4匹と暮らす京都市南区の髙木奈津子さん(45)。
京滋各地にあるドッグランで遊ばせていたが、「シバイヌは声を上げ、歯を見せてじゃれ合う習性がある。チワワなどの小型犬と飼い主が怖がってしまう」と常に気が抜けなかったという。
 4匹と自分たちが気兼ねせずに遊べる場所をつくろうと山あいの集落にある喫茶店だった建物と土地を購入しており、同じ悩みを持つ飼い主も使えるようにと日本犬専用のドッグラン整備を計画。2016年5月からインターネットを通じて資金を募り、67万5千円を集めた。自己資金と併せて整備し、同年9月にオープンした。
 ドッグランの広さは約300平方メートル。休憩できる建物もある。日曜日と祝日だけの営業だが、SNSや口コミで広まり、関東や中国地方からやってきた愛犬家もいた。一度にシバイヌ20匹が集合したこともあるという。

 午前10時~午後4時。冬季は積雪状況に応じて休業する。(イカソースで)

1/3(水) 10:43配信 京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180103-00000009-kyt-soci
画像 山あいの集落にオープンし、人気を集める日本犬専用のドッグラン。シバイヌだけ20匹集まったこともあるという(大津市葛川木戸口町)
no title

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/12/31(日)16:46:46 ID:wwA
no title

いろんな国の犬達を貼っていく
犬博士じゃないのでわからなかったり間違えたりしてるけど許してワン

続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/12/26(火) 12:34:44.61 ID:apdjQ7PU0
no title

no title

no title

no title

no title

はしゃぎすぎやろ…


続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [JP] 2017/12/24(日) 18:16:15.16 ID:o7vy8uf30● BE:792141984-2BP(2000)
no title

続きを読む

ワンニャンとうきょう

1: ばーど ★ 2017/12/26(火) 10:42:53.62 ID:CAP_USER9
東京都は動物の殺処分ゼロを目指し施設に保護された犬や猫をインターネットのサイトで紹介し、飼い主を探す取り組みを進めています。

東京都が開設したのは「ワンニャンとうきょう」というインターネットサイトで、都の動物愛護相談センターや民間のボランティア団体に保護されている動物の譲渡に関する情報がまとめて掲載されています。

サイトでは飼い主を探している犬や猫の写真を紹介し、その動物の年齢や性格、それに保護されているセンターの情報が掲載されています。

また動物を譲り受ける際の手続きの流れや都内で開かれる譲渡会の情報なども提供しています。

都によりますと、昨年度飼い主に捨てられるなどして殺処分された動物は、犬はゼロだったのに対し猫は94匹だったということです。

都は再来年度末までに動物の殺処分ゼロを目指していて、今回初めて譲渡の対象となる動物を公開することにしたということです。

都の福祉保健局は「飼い主には最期まで責任を持って動物を育ててもらいたいがやむをえないケースもある。譲渡という方法があることを広く知ってもらいたい」と呼びかけています。

配信12月26日 6時28分
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171226/k10011271331000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


続きを読む

↑このページのトップヘ