いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:海外

1: ひろし ★  2016/12/13(火) 22:10:08.57 ID:CAP_USER9
秋田県の佐竹敬久知事がロシアのプーチン大統領に贈った秋田犬「ゆめ」(雌、4歳7カ月)が生きていたことが分かった。
ゆめの消息は、2014(平成26)年2月にロシア南部ソチの大統領公邸で行われた日露首脳会談の際、大統領と一緒に安倍晋三首相を出迎えて以来、3年近く分かっていなかった。

ゆめは、日本メディアがモスクワ・クレムリンで行ったインタビューの際にプーチン氏とともに現れた。
AP通信やロイター通信は、プーチン氏とゆめが戯れる写真を配信した。

ゆめは12(平成24)年、東日本大震災後の支援に対する東北地方からのお礼として佐竹知事からプーチン氏に贈られた。
プーチン氏からは返礼として雄のシベリア猫「ミール」が贈られ、知事公舎で飼われている。

ゆめの元の飼い主で秋田犬保存会に所属する秋田県大館市の畠山正二さん(73)は「しばらく報道されなかったので、どうしているか心配していた。大統領に大事にされている様子で、随分たくましくなっていて、うれしい」と話している。

15日からのプーチン氏の日本訪問に合わせ、ゆめの「婿」として雄の秋田犬を贈る計画があったが、ロシア政府は断っていた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-00000544-san-soci


36: 名無しさん@1周年 2016/12/13(火) 22:25:46.02 ID:/rXOb9ph0
>>1 
スレ立てたいなら画像はれよクズ 
no title

no title

no title

続きを読む

1: タイガースープレックス(四国地方)@\(^o^)/ [US] 2016/12/09(金) 21:10:53.80 ID:lJeIGxiF0
中国とみられる道路で、バイクを運転しながら犬をキックスターにつかまらせて、道路を走らせている人物が発見されました。
no title

no title

no title

http://newsas.blog.jp/archives/49037451.html

続きを読む

1: きつねうどん ★ 2016/12/08(木) 20:07:43.56 ID:CAP_USER
no title

アメリカ・テキサス州のアビリーンにあるホームセンター「ロウズ」は、2カ月前に10歳のゴールデン・レトリバーを従業員として採用した。

この犬は、アメリカ空軍で働いていたクレイ・ラシーさん(35歳)の介助犬のシャーロットだ。地元紙「アビリーン・レポーター・ニュース」によると、ラシーさんは両膝を5回手術し、空軍の仕事に戻ることができなくなった。左膝を曲げられないなど、不便になった生活を助けてくれているのがシャーロットだ。ラシーさんが倒れた時には、起き上がる手助けをする。

3人の子供がいるラシーさんは、空軍を除隊した後、家の修理やリフォームといった仕事をしながら、働き口を探していた。ロウズをたびたび訪れていたラシーさんに、ラシーさんの妻が「ロウズに人を募集していないか尋ねてみたら」と提案した。

ロウズのマネージャーに、自分でも雇用してもらえるかどうかをラシーさんが尋ねると「もちろん、応募してみたらいい」と言われた。そこで面接を受けたところ、めでたく採用となった。

ロウズの人事マネージャーのジェイ・フェラーズさんは、地元テレビ局KIDYのインタビューで「彼は、私たちがまさに求めているような人材でした。そこで面接をして、採用することにしました。彼がここで活躍するだろうとわかっていましたから、シャーロットにも一緒に働いてもらうことにしたのです」と話している。

no title


今、ラシーさんとシャーロットは、ロウズの従業員用ベストを着て働いている。働き始めてまだ2カ月だが、シャーロットはすでにお店の人気者だ。

このペアが大好きなお客の一人、ジュディ・ディチャート・ローズさんがラシーさんとシャーロットの写真をFacebookに投稿すると、インターネット上で大きな反響をよんだ。

「アビリーンのロウズは素晴らしいお店です。彼は、身体が不自由で介助犬が必要だった退役軍人です。なかなか仕事が見つからなかったけれど、ロウズが彼とサービス犬を雇用しました!!」

写真は12月8日時点で19万いいね!され、シェア数も20万に迫る。多様な働き方を取り入れるロウズは、1人と1匹を採用したことでさらにファンを増やしたようだ。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/07/lowes-hires-veteran-who-needed-service-dog_n_13502358.html

続きを読む

1: トペ スイシーダ(東京都)@\(^o^)/ [DE] 2016/12/04(日) 22:34:43.49 ID:VTbj6v+a0
Man filmed PUNCHING kangaroo that attacked his dog and put it in a headlock

In the video, the man jumps from a truck to save his dog from the kangaroo.
The man jumps rushes into bushland and approaches the roo and the dog.
The roo is holding his dog in a headlock.

The roo lets his dog go and stands toe to toe as they start to circle
each other like boxers.
The man then throws a punch at its face and connects.
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/man-filmed-punching-kangaroo-attacked-9389796
no title

no title

no title

ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=z6t0KC2Bf3w


4: ブラディサンデー(徳島県)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/04(日) 22:36:37.86 ID:68h2wqGk0
カンガルーに愛犬を襲われた男、カンガルーにパンチ


102: トラースキック(チベット自治区)@\(^o^)/ [MX] 2016/12/04(日) 23:13:31.60 ID:Bf58R2xu0
>>1見て>>4でツボった


64: ハイキック(鳥取県)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/04(日) 22:55:47.50 ID:rbu6JP5M0
>>4 
これを見にきた

続きを読む

1: きう ★ 2016/11/28(月) 06:13:05.42 ID:CAP_USER9
http://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52229222.html
no title

小さい子犬が2匹別方向から近づいてきたので犬らしく吠えてみた。
するとどうだろう。。。このひと吠えが最悪の展開を迎えることとなるのであ~る。
https://www.youtube.com/watch?v=DfCez5faPuQ


ちなみにこの大人犬が父親であるのかどうかは定かでない。
なんにでも興味を持つ2匹の子犬が近づいてきた。ただそれだけだ。
no title

だもんだから一応吠えてみたところ・・・

えらい剣幕で母犬がすっとんできておもいっきり説教タイム
no title

母は強しなのであ~る。

これを人間界に置き換えると、知らない子供に取り囲まれた大人がちょっと注意したら母親にブチ切れられるという展開になるのか?
そう考えると怒られた犬の理不尽さも理解できるのかもしれない。

続きを読む

池に落ちた犬を助けようとしたハゲ

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 01:54:56.43 ID:sqbBN6YH0
今月7日、ロシアにて凍った池に落ち、冷たい水に体温を奪われ溺死寸前だった犬を救出した男性の動画が国内外のメディアで報じられ称賛を浴びている。

彼の行動は死と隣り合わせの危険な行動だったが、冷たい氷に体を投げ出し、小さな命に手を差し伸べ続ける姿はロシア国内のみならず、多くの人々の心を打ち震わせた。
http://dailynewsonline.jp/article/1234066/

https://www.youtube.com/watch?v=YjdW58N_bGc


続きを読む

1: 朝一から閉店までφ ★ がんばれ!くまモン! 2016/11/19(土) 12:14:21.00 ID:CAP_USER
AOLニュース編集部 捜査二課
2016年11月19日 12時00分
no title

保護施設にいる約300匹の犬がすべて引き取られるまで、同じケージの中で暮らすことにしたコメディアンがいる。
https://www.youtube.com/watch?v=K2nxZqFI8zM



フランスのいたずら仕掛け人/コメディアンのレミ・ガイヤールさんが、保護施設にいる約300匹の犬がすべて引き取られるまで、または5万ユーロ(約579万円)の募金が集まるまで、保護犬と同じケージで生活するプロジェクトを行った。

レミ・ガイヤールさんは、クレイジーで過激なパフォーマンスを披露することで有名なイタズラ男。これまでにも、スポーツの公式試合に乱入したり、公道でマリオカートをしたり、さまざまな動物に扮して街中でおバカないたずらを繰り広げたりして、世界中に笑いを届けてきた。

しかし今回は、保護犬の問題について大真面目に取り組んだようだ。
彼は11月11日からフランス・モンペリエにある保護施設<SPAモンペリエ>で、約300匹の保護犬がすべて引き取られるか、または保護犬のために5万ユーロ(約579万円)の寄付が集まるまで、犬と同じケージの中で暮らすプロジェクトに挑戦していた。

同保護施設の代表Annie Benezechさんは、「彼に期待している。我々は全面的に協力する」「これは非常に寛大なプロジェクトで、彼の動物愛護活動に対する貢献を賞賛する」と語っているが、早々に目標額をはるかに上回る17万ユーロ(約1976万円)もの寄付が集まったという。

レミさんはFacebookで小さなケージの中で過ごす様子を生配信していたが、この結果を受けて14日に外の世界に出てきた模様。
現地ニュースでは、飼い主に引き取られていく幸せそうな犬たちの様子も報じられている。

https://www.youtube.com/watch?v=l6XPwmLGE2I


■参照リンク
http://www.odditycentral.com/
© Copyright 2016 AOL Online Japan, Ltd. All rights Reserved.
http://news.aol.jp/2016/11/18/saveanimal/
続きを読む

1: secret name 2016-06-24 19:04:33 ID:
好きな相手とはいつでも一緒にいたいと思うのもの♪ 
今回ご紹介するワンコも、そんな気持ちイッパイの子です。
ワンコがトコトコと向かう先には…寝ている赤ちゃんが♪ 
そしてワンコもベッドに上がり、その横で一緒に寝てしまうのでした♡
※GIF画像
no title
http://peco-japan.com/64404
続きを読む

1: 栓抜き攻撃(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/11/12(土) 09:33:30.76 ID:5m4bE+AU0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
あるツイッターユーザーが投稿した1枚のペットの写真が、とてもユニークだとして話題になっている。

犬か猫かの疑問を投げかける
そのユーザーとはn2oさん。彼は11月4日に自分の飼っているペットの写真を投稿。

さらにその写真に「あなたは犬か猫を飼っていますか?私のペットはどうかって?さあ、分かりません」というメッセージを添えた。

no title

@1evilidiot
Her.- do you have a dog or a cat?
me.- I don't know.

「フクロウ説」「ハイブリッド説」も浮上

まずBarb Leflar Jacksonさんは犬か猫か全く分からなかったらしく「これはどっち?」と質問。

するとJulie Taylorさんは「間違いなく犬よ。とってもカワイイ!」と返信する。

これに対しChip さんは「耳はかろうじて見えるけれど、両目が動かぬ証拠だ。瞳孔の形はまさしく猫だ」と反論。

また「フクロウだよ!」「フクロウを変身させているんだ」や「それはマペットだ」「スターウォーズのイウォークに違いない」という意見も登場。

https://www.instagram.com/p/BMg1_UNgOt3/
no title

確かに猫と言われればそう見えるが、言われなければ犬だと間違いかねない珍しい猫と言えるかもしれない。

http://irorio.jp/daikohkai/20161111/364121/

続きを読む

no title

1: ぷらにゃん ★ 2016/11/02(水) 18:05:25.27 ID:CAP_USER9
日本犬では唯一の大型犬で、天然記念物に指定されている「秋田犬(あきたいぬ)」のニセモノが、中国で横行しているという。

血統が良ければ、同国では1頭1000万~2000万円で取引される犬もいるため、悪質ブリーダーが“雑種”を秋田犬として販売しているようなのだ。
ニセモノ大国の暴挙を阻止するため、公益社団法人「秋田犬保存会」が動き出した。

「秋田犬という『日本古来の種』を守るため、保存会では血統証を発行しているが、中国では悪用・偽造されている疑いが強い。
このまま放置しておくと、中国産の『ニセ秋田犬』が世界中に広まる恐れがある」

秋田犬保存会の遠藤敬会長(日本維新の会衆院議員)は、脅威にさらされている秋田犬の現状について、こう憤った。

「忠犬ハチ公」のエピソードで知られる秋田犬は、飼い主に忠実なうえ、利口で勇敢な家庭犬である。
ロシアのプーチン大統領や、キャロライン・ケネディ駐日米大使も愛好し、ヘレン・ケラーも飼育していた。

日本では、数万円から数十万円で取引されるが、2009年にリチャード・ギアが主演した米映画「HACHI」の公開後、海外での人気に火がついた。
中国の富裕層も熱狂し、いつの間にか高額化し、ニセ秋田犬が広まったという。

こうした現状を憂慮した遠藤氏は、10月23日に中国・北京で開かれた「中国秋田犬クラブ展覧会」(主催=秋田犬保存会)に出席し、
中国人愛好家に対して、ニセモノ対策の必要性を強く訴えた。

秋田犬の「血統証」は、保存会が申請を受けた秋田犬に発行しているが、中国では偽造「血統証」も出回っている。
さらに、秋田犬は1回の出産で数頭産むのが限界だが、中国からは最近、「十数頭生まれた」という不可解な申請も増えているという。

全世界で、秋田犬の登録数(犬籍)は15年が3667頭だったが、今年8月までに4130頭と一気に増えている。中国のニセ秋田犬が混じっている疑いもあるという。

遠藤氏は「中国発の偽ブランドとまったく同じ構図だろう。秋田犬は、日本の長い歴史と風土の中で、先人が大切に育ててきた犬だ。
今後、血統証の発行審査を厳しくして対応する」と話している。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20161102/frn1611021530001-n1.htm

続きを読む

↑このページのトップヘ