いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:法律

豆柴が特殊詐欺防止の広報犬に 「ワンコール」を呼びかけ

1: みつを ★ 2018/05/23(水) 03:33:47.96 ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20180522/5030000699.html

05月22日 11時58分
相次ぐ特殊詐欺の被害を防ごうと長崎県警の松浦警察署は、1歳の豆柴を広報犬に任命し、不審な電話やハガキが来たら、まずは一度、警察や家族に電話で相談してみる「ワンコール」を呼びかけていくことになりました。

広報犬に任命されたのは、1歳のオスの豆柴、「空」くんです。

22日、松浦市の松浦警察署で川本浩二署長から空くんと、飼い主の岩本美枝子さんに委嘱状が手渡されました。

警察は、金を要求する不審な電話やハガキが来たら、一度、警察や家族に電話で相談してみる「ワンコール」が特殊詐欺の被害の防止につながるとしています。

今後、空くんは、地域のイベントなどに参加し、「ワン、ワン」とほえながら、「ワン」コールを呼びかけることにしています。

飼い主の岩本さんは「利口で人に慣れている犬なので少しでも役に立てばうれしいです」と話していました。

川本署長は「誰かにひと言相談するだけで詐欺の防止につながることを空くんを通じて広く知ってもらいたい」と話していました。

県警察本部によりますと、県内の去年1年間の特殊詐欺の被害は111件、合わせて2億5千万円余りに上り、今年も先月末までで3000万円を超えています。


続きを読む

1: ばーど ★ 2018/05/17(木) 15:44:37.12 ID:CAP_USER9
主婦と穏やかに暮らす「めぐ」
no title

公園に放置されていた犬を保護し育てていたら、もとの飼い主が名乗り出て、「返還を」と訴えられた。動物愛護法には遺棄罪があり、飼い主にペットの健康や安全を確保する責任があるとされているが、裁判所はもとの飼い主の訴えを支持した。「大岡裁き」――といかなかったのはなぜか。

東京・吉祥寺にある公園。2013年6月下旬の朝、前夜からの雨があがった曇り空の下、そのゴールデンレトリバーは口輪をはめられ、短いリードで柵につながれていた。駆けつけた主婦が保護すると、被毛はぬれ、おなかのあたりが泥にまみれていた。

主婦は最寄りの警察署に拾得物として届け出たが、警察に引き渡すと殺処分される可能性があるため、自ら飼育することを申し出て、自宅に連れ帰った。先住犬との相性もよく、その犬を「めぐ」と名付けた。

問題が起きたのは、その約3カ月後だ。9月中旬、警察から「飼い主が名乗り出た」との連絡がきた。

「約3カ月も、なぜ探さずに放置していたのか」。主婦はそう疑問に思い、夫とともに、飼い主を名乗る女性から複数回事情を聴いた。

女性は「会社の上司で交際相手でもある同居男性が犬嫌いで、その男性が犬を置いてきた。男性を怒らせれば職を失い、結婚も破談になってしまうと思い、何も言えなかった」「この男性とは別れ、元夫と再婚するので犬を飼えるようになった。大切な家族だと思っているので返してほしい」などと説明したという。

一方で、主婦が保護した2週間前にも、めぐは、「交際相手の男性」によって渋谷区内の公園に放置され、近隣の人に保護されていたことが判明した。主婦は「2度にわたって『家族』だという犬を放置し、今回は3カ月間も名乗り出ないとは、犬の飼い主として信頼できない。女性のもとでは、めぐにとって望ましい飼育環境が確保されないと思った」と話す。公園に放置した時点で、女性は犬の所有権を放棄しているはずだと考え、返還を拒むことにした。

翌年10月、女性の弁護士から返還を求める内容証明が届き、15年3月には返還と慰謝料を求める訴状が送られてきた。女性は「犬の所有権を放棄したことはない。被告には引き渡す義務がある」などと主張。東京地裁は「女性が所有権を確定的に放棄したとまでは認められない」と判断し、主婦は敗訴。控訴したものの、東京高裁も一審判決を支持した。

犬を捨てれば、動物愛護法で遺棄罪に問われ、民法上は所有権を放棄したことにもなる。また、ペットの健康や安全を確保する責任が飼い主にはあると、動愛法は定めている。大岡裁きなら、主婦の所有権が認められそうなものだ。

だが裁判では、▽置き去りにしたのは交際相手の男性▽女性は犬が保護されたことを認識しており、犬の生命などに重大な危険がないことを知っていた▽遺失物法が定める期限(3カ月)ギリギリだが女性は遺失物届を出しており、犬を連れ戻すための行動に出ていた――つまり女性自身は犬を捨てておらず、飼い主としての責任も果たしていたと判断された。

主婦は「動物に対する飼い主の責任や感情には一切触れない高裁の判決文を読み、失望した」と言い、上告を断念した。4月下旬、「速やかに犬を返還して」などとする内容証明が届いた。
.
■「年老いた犬と平穏に暮らしたい」

主婦がめぐと暮らし始めて、まもなく丸5年になる。女性が裁判所に提出した資料によると、めぐは現在14歳。足腰の衰えが見え始めためぐを抱きしめながら、主婦は「年老いためぐとの平穏な日々を大切にしたい。でも、めぐはどうなってしまうんだろう」と涙ぐむ。今後は強制執行におびえながら暮らすことになる。

ペット関連法に詳しい細川敦史弁護士は「遺失物法上、もとの飼い主の所有権が失われていないという司法判断は理解できる。しかしもとの飼い主が、交際男性との生活を優先してその男性が飼い犬を遺棄することを2度も容認した行動は、動愛法が定める所有者の責務に照らして問題がないとは考えにくく、一般論としては飼い主の資格があるのかどうか疑問に思う。犬はかなりの高齢で、環境の変化が健康に悪影響を及ぼす可能性もある。

(※中略)

朝日新聞ではもとの飼い主の女性に弁護士を通じて取材を申し込んだが、「取材には応じられない」との回答だった。

5/17(木) 15:29
sippo
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00010000-sippo-life&p=1

続きを読む

犬猫繁殖業者に免許制を

1: ばーど ★ 2018/04/03(火) 15:22:26.75 ID:CAP_USER9
女優の浅田美代子さんらが3日、環境省で中川雅治環境相と面会し、動物愛護法を改正して犬猫の繁殖業者に免許制を導入することなどを求めた約17万筆の署名を提出した。

動物愛護法は議員立法で、改正に向けた検討が超党派の議員連盟などによって進められている。

浅田さんは「簡単に売られているから、簡単に捨てられてしまう。 17万人の署名は切実な声なので、何とか法改正をお願いしたい」と訴えた。
環境相は「議連が改正案を取りまとめれば、全面的に協力したい」と応じた。

(2018/04/03-14:53)
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040300673&g=soc



続きを読む

1: イレイザー ★ 2018/02/26(月) 14:38:13.86 ID:CAP_USER9
http://www.asahi.com/articles/ASL2R767HL2RUBQU01Z.html

2016年の熊本地震で避難所でのペット受け入れが問題になったことを踏まえ、環境省は25日、災害時のペット対応の指針を改定し、発表した。ペットを連れて避難する「同行避難」を基本とする一方、避難所のルール次第では同室では過ごせない場合があることを明確化し、トラブルを避けることを目指している。

環境省は、東日本大震災後の13年にペットの同行避難を基本とする指針を作成。ところが、熊本地震では避難所の室内にペットを連れて入れないことへの飼い主の苦情や、室内に連れ込んだペットへの苦情が出るなど問題が続出した。

このため改定版では「同行避難は避難所でペットを人間と同室で飼えることを意味しない」と明記。避難所の規模により同室できる場合もあるが、屋根のある渡り廊下やブルーシートをかけたサッカーゴール内などで飼う場合もありうると例示し、アレルギーのある人や動物が苦手な人への配慮を求めた。持ち運び用のケージに慣れさせておくなど、「ペットも社会の一員」として過ごせる普段のしつけが必要とした。

また熊本地震で課題になった車中泊について、ペットとの同行避難ではありうる措置だとして、飼い主がエコノミークラス症候群にならないことやペットの熱中症への注意も呼びかけた。

指針は主に犬や猫、鳥などが対象で、27日から環境省のウェブサイトで公開する。(竹野内崇宏)

no title

続きを読む

犬の看病に傷病手当、裁判所が認める

1: ばーど ★ 2017/10/13(金) 14:54:36.52 ID:CAP_USER9
愛犬の看病のために仕事を休んだイタリア人女性が、傷病手当金の支払いを訴訟で勝ち取った。ペットへの愛情が深い国として知られるイタリアで初の事例となった。10月11日、ガーディアン紙などが報じた。

ローマの大学教員である女性は、ヨーロッパ最大級の動物愛護団体のひとつであるイタリア反生体解剖連盟(LAV)の弁護士のサポートを得て勝訴したという。

女性は愛犬の手術のために2日間の休暇を申請したが、大学側は拒否していた。

裁判所は、大学側に、女性に"深刻な家族の個人的な理由"に該当する手当を支払ったうえで、2日間の休暇を認めるべきだとの結論を下した。

イタリアの刑法では、ペットの遺棄を禁止しており、(ペットが)苦しむ状況を与えたものに1年の禁錮刑または最大1万ユーロ(133万円)の罰金を科すとしている。

LAVの広報担当者は、CNNに対し「この事例は、世論が変化し、動物の権利に対する理解が進んだことを表しています。この結果が注目され、他の職場でも同じように運用されることを願っています」とコメントした。

LAVによると、犬の手術は無事に成功したという。

配信2017年10月13日 13時41分 JST
HuffPost Japan
http://www.huffingtonpost.jp/2017/10/13/pet-family_a_23241970/

続きを読む

お座りでお手柄! 麻薬探知犬が隠された大麻草を発見

1: かばほ~るφ  2017/10/06(金) 19:04:49.99 ID:CAP_USER9
お座りでお手柄! 麻薬探知犬が隠された大麻草発見し密輸男逮捕 中部国際空港
10/6(金) 18:42配信

中部国際空港で大麻草を密輸入しようとしたとしてアメリカ人の男を逮捕。
荷物に入った大麻草を発見したのは麻薬探知犬でした。

タバコケースの中に隠された大麻草。先月20日、中部国際空港でアメリカ人の男が大麻草を密輸入しようとしましたが、麻薬探知犬が男の手荷物を嗅ぎその場でお座りをして税関職員に知らせました。

お手柄をあげたのは麻薬探知犬「トレジャー号」。もう1匹とともに機内から運び出された荷物の中に大麻草9.15グラム、末端価格にして5万5千円相当が入っているのを発見しました。

大麻取締法違反で逮捕されたのは、アメリカ国籍のウェン・トニー・タン容疑者(30)で、調べに対し容疑を認めています。

名古屋税関によりますと、麻薬探知犬による密輸入の発見は中部国際空港では去年9月以来で、「手口が巧妙になる中、今回探知犬が感知したのは素晴らしい。引き続き警戒したい」としています。

10/6(金) 18:42配信 東海テレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00001242-tokaiv-l23

お座りでお手柄! 麻薬探知犬が隠された大麻草を発見2

続きを読む

1: ばーど ★ 2017/09/14(木) 14:24:50.05 ID:CAP_USER9
市長選に立候補したフィンと飼い主のレドモンド氏(AP)
no title

5歳のフィン
no title

カナダ東岸のニューファンドランド・ラブラドール州(ニューファンドランド島)の州都、セントジョンズ市の市長選は9月26日に投開票が行われるが、5歳になるオーストラリアン・キャトル・ドッグ(牧牛犬)の「フィン(FINN)」が立候補して話題となっている。飼い主のグレン・レドモンドさんとともにユーチューブで選挙運動を展開中で、その動画は9万9000人の市民以外からも人気を呼んでいる。

ニューファンドランド島は世界一、霧の濃い場所として有名。海難救助犬だったニューファンドランド犬の原産地としても知られ、犬に対して理解のある場所だけに注目を集めている。

レドモンドさんは新たな選挙運動用の動画も製作中。ただし「多くの人が有力候補と言ってくれるけど、投票用紙にはたぶん“FINN”の名前はないだろう」と語っている。

配信2017年9月14日 14:11
スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/09/14/kiji/20170914s00042000189000c.html

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/08(木) 06:03:20.59 ID:LBc57FfF0
no title

続きを読む

とある犬の話


1: アイアンフィンガーフロムヘル(dion軍)@\(^o^)/ [CN] 2017/02/06(月) 17:43:27.97 ID:42lQpIl/0 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
台湾、犬猫の殺処分廃止 アジアでインドに次ぐ2番目
2017年2月6日 16時50分 【台北共同】

台湾政府は6日、捨てられた犬や猫などを収容する各地の公立施設で行われてきた犬猫の殺処分を同日から全面的に廃止したと発表した。
台湾政府によると、アジアではインドに
次ぐ2番目の導入で、世界的にも例が少ない。

動物管理を担当する農業委員会(農業省)は「台湾の動物保護の取り組みで、重要な一里塚だ」と強調した。

台湾では2015年2月、世論の高まりから2年後の殺処分廃止を明記した動物保護法改正法が 成立。準備期間を経て実施に移された。

現在、台湾全土の施設に収容されている動物は約2万6千匹。
殺処分廃止により
収容しきれなくなる懸念もある
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017020601001737.html

続きを読む

【社会】犬や猫の劣悪な飼育規制へ

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ 2016/10/30(日) 08:12:54.88 ID:CAP_USER9 BE:348439423-PLT(13557)
犬や猫を劣悪な環境で飼育・展示する繁殖業者やペットショップが
問題となっているため、環境省は今年度中にも専門家らによる検討会を
立ち上げる。ケージの大きさなどを具体的な数値で規制する
「飼養施設規制」の導入を目指す。

*+*+ asahi.com +*+*
http://www.asahi.com/articles/ASJBL4WTGJBLUTFL008.html 

続きを読む

↑このページのトップヘ