いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:散歩

1: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [TN] 2017/08/13(日) 00:14:06.11 ID:hq+QhCPp0● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
犬の楽しみの1つである散歩。犬を飼っている人なら分かると思うが、出かけるときは大はしゃぎだが、帰る頃には「家に帰りたくない」と足を止めてしまう。

そんな珍事が起きたので紹介したい。散歩が終わることが察したゴールデンレトリバーが、家に帰りたくないとその場で立ち止まりだし、最終的に死んだふりをしてしまったのだ。

飼い主が犬を引っ張っても揺すっても起きようとしない。飼い主は首輪を外して犬を放置していくと、死んだフリした犬は「置いて行かないで」と言わんばかりに観念して起き上がりついていくのだ。
それを見ていた公園の人達は飼い主に拍手を送った。

オーストラリアのクリステンボルシェン公園で、8日に撮影されたもの。この動画はYouTubeに投稿されており話題になっている。

犬のワガママに負けずに勝った飼い主に拍手を送りたくなるので是非ご覧になってほしい。

http://gogotsu.com/archives/32261
no title

no title

no title



続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/13(日) 09:06:43.11 ID:/S6OEKRRr
no title

続きを読む

蛇口から水を飲んだイッヌ、どんでもない笑顔をみせる

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/05(土) 17:26:50.62 ID:WEe4opVG0


続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/31(月) 08:47:28.57 ID:C82OcaYA0
涼しくしてもらってよかったな
no title

no title

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 22:59:19.06 ID:CgKBe47M0
no title

no title

no title

no title

続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/18(火) 07:14:59.25 ID:Wnk24d4w0
このイッヌを一生面倒見れるかとか毎日散歩に連れてってあげられるかとか考えると飼えないンゴ
ぐう飼いたい

続きを読む

「処分される寸前だった」巨人・マシソン、愛犬との秘話


1: trick ★@\(^o^)/ 2017/07/18(火) 06:45:04.77 ID:CAP_USER9
「処分される寸前だった」巨人・マシソン、愛犬モリちゃんとの秘話…殺処分ゼロ願う
http://www.hochi.co.jp/giants/column/20170717-OHT1T50165.html
2017年7月17日16時0分 スポーツ報知

巨人のマシソンは来日6年目の今季、前半戦でチーム最多の32登板、防御率1・96とフル回転した。リリーフ投手は毎日肩を作るタフな仕事。
リフレッシュ法は犬の散歩だという。
「ナイター後、どんなに遅くても帰りを待っていてくれるんだ」。
毎晩30分、自宅の周りを一緒に歩いている。


愛犬はメスのモリ(Molli)ちゃん、9歳。
都内の自宅でジェニファー夫人、4歳の長男レーン君、2歳の長女ブルックちゃんと一緒に暮らす。
写真を見ると元気いっぱいだが、マシソンは「彼女は処分される寸前だったんだ」と明かした。
現在の姿からは想像できない、壮絶な過去があった。


モリちゃんと出会ったのは、自宅がある米・フロリダ州。フィリーズ時代の08年、右肘の2度目の手術をした直後だった。

「パピーミルという、利益優先で大量繁殖させるため、劣悪な環境で犬を管理するところがあると聞いて見に行った。モリは狭いケージに閉じこめられていた。衝撃を受けた。悲しい顔でこっちを見ていて、放っておけなかった。その場で『引き取ります』と言ったんだ。あのままならいずれ殺処分されていた」

引き取った当時は生後14週間。それまで満足な食事も与えてもらえず、衰弱していた。健康状態は最悪。病気を併発し、全身が寄生虫にむしばまれていた。右肘のリハビリと並行しながら、病院で検査を繰り返した。獣医師に「薬が効くか分からない。先は長くないだろう」と言われたが、懸命の治療で一命をとりとめた。12年にマシソンが巨人に入団。モリちゃんは厳しい審査をクリアして来日を果たした。

「彼女とは世界中を旅してきた。フロリダから母国のカナダまで車で60時間くらいかけてドライブしたこともある。海、山の頂上、砂漠、本当にいろんなところに一緒にいった。こうやって日本に一緒に来ることもできたしね」

愛犬が処分寸前だったマシソンは、動物の殺処分がゼロになって欲しいと思っている。環境省のホームページによると、2015年度の犬、猫の殺処分数は8万2902(うち犬が1万5811、猫が6万7091)。日本では年々、減少傾向とはいえ、まだ課題は多い。

「犬を飼いたいと思う人は子犬を欲しがる。だからといって、むやみに産ませようとするのはどうかと思う。人間が繁殖のコントロールをしていく必要もあるんじゃないかな。アメリカでは無料でパイプカットをしてくれるところもある」

愛犬モリちゃんのかわいい写真を見ながら、マシソンは「彼女は本当に運が良かった。出会えて良かったよ。これからもいろんなところに連れて行って同じ景色を見たいね」とつぶやいた。日本の文化を愛する心優しき33歳は、動物たちの幸せを願っている。(記者コラム・片岡 優帆)

続きを読む

小学男子が水鉄砲をかついで犬を散歩させてた
続きを読む

さっき犬の散歩してた時に

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/10(月) 18:19:41.089 ID:KsjPX36Ia
すれ違ってもガン無視してしまった

どう対応すりゃ正解だったのか?俺は心が狭いのか?

続きを読む

まだ散歩したい!と主張するハスキー犬が可愛すぎる


youtube

続きを読む

↑このページのトップヘ