いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:散歩

うちの犬(柴犬)の散歩中に名前呼ぶと

1: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)23:59:08 ID:kZH
やっぱ日本人には日本犬だわ

続きを読む

散歩中の子犬、お手柄 高知県馬路村に自生トリュフ

1: 幸・災・楽・禍 ★  2017/02/07(火) 23:20:58.58 ID:CAP_USER9
高知県安芸郡馬路村でこのほど、トリュフの一種が見つかった。
探し当てたのは村内のパン販売店で飼われている生後2カ月の雌犬の「きなこ」。
散歩中にかぎ分け、地中から掘り出した。
専門家によると国内で自生している報告例はあるが高知県内ではまだないという。
トリュフは高級食材として知られ、馬路村のパン屋の看板犬が思わぬ“お宝”を掘り当てた。

(中略)

写真で確認した「日本きのこセンター菌蕈(きんじん)研究所」(鳥取市)の牛島秀爾(しゅうじ)主任研究員は「トリュフの一種で、イボセイヨウショウロの仲間とみられ、食用でも使えそう。欧米ではよく豚が見つけることが多いが、最近は犬をしつけて探すこともある」とする。

高知県内のきのこに詳しい高知県中央西林業事務所の荒尾正剛さん(51)も「国内では愛媛県などの報告例があるが、高知県内はまだない。新種の可能性もある」と話している。

散歩中の子犬、お手柄 高知県馬路村に自生トリュフ2
全文はソースで
http://www.kochinews.co.jp/article/78255/
続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/01/25(水) 07:11:49.25 ID:xRDTY+Jh0
no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/24(火) 18:07:48.993 ID:G2Ui1aqe0
すまんな
no title

no title

no title

続きを読む

1: レッドインク(東日本)@\(^o^)/ [US] 2017/01/22(日) 09:31:58.05 ID:mp1m5yXE0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
高視認性安全服を展開するタカヤ商事は、犬用安全服ブランド「ナイトナイト フォードッグス」を2017年2月より販売する。

新ブランドは、散歩中の自動車や自転車等との接触事故を回避するための犬用高視認性安全服。
プロ仕様の蛍光生地や3Mの反射パーツなどを使用し、夜間や薄暮だけでなく、昼間の視認性も向上させた。
また、ヨーロッパで広く普及しているカラーリングをベースに、デザインにも妥協しないオシャレで機能的な新しい犬用ウエアに仕上げている。

価格(税別)はショートベストが3900円、レインコートが6900円。
カラーはイエローとオレンジの2色を用意。サイズはS、M、Lの3種類を展開するが、 チワワやマルチーズ、ポメラニアンなどの小型犬が対象となる。

http://response.jp/article/2017/01/22/288890.html
no title

no title

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/12(木)21:37:17 ID:RkK
なんやねんこれ…
no title

no title

no title

続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/16(月) 09:26:37.55 ID:CAP_USER9
あのころはよかったなぁ…。と思っているかどうかはわかりませんが。

no title

Current Biology誌に掲載されたハンガリーのエトヴェシュ・ロラーンド大学の研究によると、犬も人とおなじように個人的な体験を長期的に記憶できるそうです。
これは「エピソード記憶」といって、人間なら「はじめて××した日」とか「〇〇に失敗しちゃった時」の出来事をなんらかの感情とともに映画のワンシーンさながらに回想できる能力です。
でも、今まで犬がエピソード記憶を持っているかは学術的に証明されていませんでした。

愛犬がズートピアみたいに話せたらかんたんな話なのですが、犬の頭の中で何が起こっているかは残念ながら本人(本犬)に聞けないですね。
そこで、研究チームが着目したのはエピソード記憶の重要な一部である「偶発的記銘」。
覚えようとしなくても覚えてしまう、潜在的な脳のはたらきです。
特に覚えようとしなくても昨日の天気やご飯のメニューが思い出せるのは、偶発的記銘がはたらいて、エピソード記憶として脳に保存されているから。
そこで犬にエピソード記憶があるかを証明するために、偶発的記銘が使われたかどうかを試す実験が行われたそうです。

同研究について詳しく解説しているサイト「子犬のへや」によると実験者はまず、
犬になにかの動作をしてみせ、次に「私のやったとおり!」と号令をかけて同じ動作がをできたらごほうびをあげる、という訓練を繰り返しました。
ここで犬の覚える意欲をかきたてておきます。

no title

「私のやったとおり!」の号令のもと、傘に「はんせい」してみせる犬

次に、実験者が犬に動作をしてみせたあと、「伏せ」をさせました。
なんども「伏せ」を繰り返すうちに犬は自発的に「伏せ」をするようになったそうです。
今度はごほうびがは与えられないので、犬の覚える意欲は減少していきます。

そして、ここからが肝心です。偶発的記銘が使われたかを試すために、抜き打ちテストが行なわれました。
実験者は動作をしてみせたあと、自発的に「伏せ」をした犬に「私のやったとおり!」と命令しました。
すると、犬たちは戸惑いながらもかなりの確率で実験者と同じ「動作」をやったという結果が出たのです。

抜き打ちテストで行われた動作は、犬たちが前に見たことはあるけれど、実際にはやったことのないものでした。
つまり、犬自身が覚えなくてもいいと思っていた動作にもかかわらず、ちゃんと覚えていたということで、偶発的記銘が使われた、つまりエピソード記憶に頼らなければならなかったと考えられるそうです。
抜き打ちテストは動作を見せた一分後と一時間後という短期間と長期間で行われました。
時間が経つにつれて記憶は薄れたものの、犬たちはどちらでも覚えていたということです。

主任研究者のClaudia Fugazzaさんによると、この実験は「犬たちが自分たちではなく他者が行った行動で記憶を試された初の試み」で、他の動物の観察にも幅広く応用できる研究方法なのだそうです。
こうした研究の積み重ねにより、将来は動物の脳がいかに自分と他者の行動を把握しているかの理解につながっていくと期待されます。

エピソード記憶は、自分を他者とは分離した主体ととらえられる自己認識能力とも結びついています。
「今のところ、犬の自己認識を研究する方法は確立されていません」とFugazzaさん。「でも、私たちの研究は、そこに一歩近づけたと思います」。

http://news.livedoor.com/article/detail/12546363/
2017年1月16日 7時7分 ギズモード・ジャパン

続きを読む

no title

1: 水星虫 ★ 2017/01/05(木) 02:50:03.85 ID:CAP_USER9
大館“秋田犬を軸に観光振興”

*ソース元にニュース画像あり*
http://www.nhk.or.jp/lnews/akita/6015627821.html?t=1483551692000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を


「秋田犬のふるさと」を掲げて観光客誘致に取り組んでいる大館市の担当課では、仕事始めの4日、秋田犬による観光振興をいっそう推し進めていくと、決意を新たにしていました。

秋田犬の原産地である大館市は去年、海外からの観光客誘致を担う団体、「秋田犬ツーリズム」を周辺の自治体とともに発足させるとともに、市が、みずから秋田犬の飼育を始め、その様子をインターネットで発信するなど、「秋田犬のふるさと」としての認知度の向上に取り組んできました。

こうした事業は市の観光課が担当していて、仕事始めの4日は工藤剛課長が、朝礼で「ふるさと秋田のために大館ができる役割とは何かを常に考え、秋田犬を基軸とした観光振興を進めていきましょう」 と述べました。
そのうえで、「ことしはとり年なので飛躍の年にして、来年のいぬ年、『秋田犬の年』に向かって頑張りましょう」 と来年に照準をあわせて意気込みを見せていました。

大館市観光課ではことし、新たに秋田犬を飼い始める市民にエサ代を補助する制度を設けて、
観光客が秋田犬を目にする機会を増やす取り組みをスタートさせます。
さらに、外国人と意思疎通を図るための「コミュニケーションボード」を市民に配布するなどして、秋田犬をきっかけに大館市を訪れた外国人観光客の受け入れ態勢の充実を図ることにしています。

01月04日 19時37分

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/24(土)19:38:32 ID:ZEs
no title

続きを読む

うちの犬が老犬になって可愛かったところ


続きを読む

↑このページのトップヘ