いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:愛

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/16(月) 09:26:37.55 ID:CAP_USER9
あのころはよかったなぁ…。と思っているかどうかはわかりませんが。

no title

Current Biology誌に掲載されたハンガリーのエトヴェシュ・ロラーンド大学の研究によると、犬も人とおなじように個人的な体験を長期的に記憶できるそうです。
これは「エピソード記憶」といって、人間なら「はじめて××した日」とか「〇〇に失敗しちゃった時」の出来事をなんらかの感情とともに映画のワンシーンさながらに回想できる能力です。
でも、今まで犬がエピソード記憶を持っているかは学術的に証明されていませんでした。

愛犬がズートピアみたいに話せたらかんたんな話なのですが、犬の頭の中で何が起こっているかは残念ながら本人(本犬)に聞けないですね。
そこで、研究チームが着目したのはエピソード記憶の重要な一部である「偶発的記銘」。
覚えようとしなくても覚えてしまう、潜在的な脳のはたらきです。
特に覚えようとしなくても昨日の天気やご飯のメニューが思い出せるのは、偶発的記銘がはたらいて、エピソード記憶として脳に保存されているから。
そこで犬にエピソード記憶があるかを証明するために、偶発的記銘が使われたかどうかを試す実験が行われたそうです。

同研究について詳しく解説しているサイト「子犬のへや」によると実験者はまず、
犬になにかの動作をしてみせ、次に「私のやったとおり!」と号令をかけて同じ動作がをできたらごほうびをあげる、という訓練を繰り返しました。
ここで犬の覚える意欲をかきたてておきます。

no title

「私のやったとおり!」の号令のもと、傘に「はんせい」してみせる犬

次に、実験者が犬に動作をしてみせたあと、「伏せ」をさせました。
なんども「伏せ」を繰り返すうちに犬は自発的に「伏せ」をするようになったそうです。
今度はごほうびがは与えられないので、犬の覚える意欲は減少していきます。

そして、ここからが肝心です。偶発的記銘が使われたかを試すために、抜き打ちテストが行なわれました。
実験者は動作をしてみせたあと、自発的に「伏せ」をした犬に「私のやったとおり!」と命令しました。
すると、犬たちは戸惑いながらもかなりの確率で実験者と同じ「動作」をやったという結果が出たのです。

抜き打ちテストで行われた動作は、犬たちが前に見たことはあるけれど、実際にはやったことのないものでした。
つまり、犬自身が覚えなくてもいいと思っていた動作にもかかわらず、ちゃんと覚えていたということで、偶発的記銘が使われた、つまりエピソード記憶に頼らなければならなかったと考えられるそうです。
抜き打ちテストは動作を見せた一分後と一時間後という短期間と長期間で行われました。
時間が経つにつれて記憶は薄れたものの、犬たちはどちらでも覚えていたということです。

主任研究者のClaudia Fugazzaさんによると、この実験は「犬たちが自分たちではなく他者が行った行動で記憶を試された初の試み」で、他の動物の観察にも幅広く応用できる研究方法なのだそうです。
こうした研究の積み重ねにより、将来は動物の脳がいかに自分と他者の行動を把握しているかの理解につながっていくと期待されます。

エピソード記憶は、自分を他者とは分離した主体ととらえられる自己認識能力とも結びついています。
「今のところ、犬の自己認識を研究する方法は確立されていません」とFugazzaさん。「でも、私たちの研究は、そこに一歩近づけたと思います」。

http://news.livedoor.com/article/detail/12546363/
2017年1月16日 7時7分 ギズモード・ジャパン

続きを読む

柴犬、猫を食べてしまう…

 続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/16(金) 20:40:47.50 ID:DdDDfoy00
no title

かわいいンゴねぇ・・・

続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 10:56:31.75 ID:ZRSuX0nM0
no title


やっぱ犬って神だわ

続きを読む

no title

926: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/17(月) 10:58:22.22 ID:xXo/UdCp
もう死んじゃったけど、昔飼ってた雑種の雌犬「ナナ」の話 

大学の時、サークルで知り合った清楚系美人(A子とする)に告白され有頂天になって付き合ってたんだがA子を家に連れてきたらナナが尋常じゃないくらい警戒心をあらわにした 
もともと大人しい甘えん坊で初めての客や宅配便の兄ちゃんにもなでて?なでて?って寄っていくタイプだったのにさすがに吠えたり噛みついたりはしないものの「フッフッ」と鼻息も荒くA子の周りを遠巻きにぐるぐると回り自分の宝物スペースの確認に走ったりA子の一挙手一投足にびくっと過剰に反応したり忙しいのなんの 
俺から「人なつこい犬」と聞いていたA子はその態度に不機嫌になり「かわいくなーい」を連発 
俺としては今日こそ決めてやるぜ!と張り切っていたのだが結局何もできなかった

続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)19:29:44 ID:r29
イッヌ「クンクンクンクン・・・(迫真)」
ワイ「えらい真剣やな」
イッヌ「!!!クンクンクンクン・・・」
イッヌ「・・・」
イッヌ「ほないこか(トコトコー)」
ワイ「」



なぜなのか

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)19:31:27 ID:GGq
ばかわいい

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)19:32:17 ID:AAP
ワイのイッヌ、モグラを探して穴を掘りまくるファインプレー
なお見つからん模様

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/04(日)19:33:08 ID:r29
>>3
ウチのは見つけたら見つけたでへっぴり腰で吠えまくっとったなぁ

続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)19:54:11 ID:oAW
~4ヶ月後~
ワイ「イヌカス~散歩に行くンゴ!」

イッヌ「ワンワン!」

ワイ「可愛いンゴねぇ」

2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)19:54:54 ID:k2m
イッヌの画像ハラデイ
ハスキーすっきゃねん

3: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)19:55:25 ID:oAW
no title

かわいいやろ

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/28(月)19:55:51 ID:cBh
>>3
めっちゃエンジョイしてて草

続きを読む

女「犬でも飼うか」

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/15(火) 19:39:12.28 ID:pZeW8Swx
16年後俺「いかないでよぉ(´;ω;`)まだまだ一緒にいたいよぉおお」

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/15(火) 19:49:20.04 ID:uNReQieM
>>1 
やめれT_T

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/11/15(火) 20:37:28.69 ID:fbGNetBk
>>1 
犬(泣くなよwww見えねーかもしれんがお前の側におるで
 
続きを読む

no title

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/24(木) 08:04:48.144 ID:yrrSigeq0
人間はみんな俺を嫌な目で見るのに犬だけ優しい目。
帰ってくるとお出迎えしてくれる。
餌あげると喜ぶ。
一緒に寝てくれる。

俺は散歩は毎日2回必ず連れて行っている。

続きを読む

犬の認知症、人間並みに発症

1: 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2016/11/09(水) 09:26:20.22 ID:CAP_USER
2016.11.7
 人間の50歳ほどに当たる8歳以上の飼い犬の約20%に、アルツハイマー病に似た認知症(認知障害症候群)が疑われる行動がみられることが、日本獣医生命科学大獣医学部(東京)の入交真巳(いりまじり・まみ)講師の調査で分かった。
今後発症が懸念される「予備軍」も半数に達しているという。

 全国の動物病院やドッグランを利用した飼い主に症状の有無をアンケート。
疑い例のうち獣医師が診断したケースは17%にとどまり、症状が進んで夜間にほえたり攻撃性が高まったりしても飼い主が適切に対処できていない可能性がある。

 発症初期なら餌や生活習慣の改善で症状が治まる場合があり、入交さんは「高齢犬が急に年を取ったと感じたら、早めに専門の獣医師に相談してほしい」と話している。

 昨年と今年に961匹の飼い主に「睡眠のリズム」「排せつ行動」「飼い主などへの反応」など10項目を質問票で尋ねた。
同大学院生の石井綾乃さんが回答を点数化して分析すると、8歳以上の547匹のうち116匹(21%)が「認知症疑い」、282匹(52%)が「予備軍」だった。

 過去の研究で「柴犬は認知症になりやすい」と指摘されているが、柴犬を含む上位5犬種を比較したところ、柴犬の平均点は高めだったが、4種とのはっきりとした違いはみられなかった。

 重い認知症の犬は鎮静剤や麻酔薬で症状を抑えるしかない。
入交さんは「予備軍や症状が軽いうちに、運動やゲームで脳に刺激を与え、脳の老化を防ぐ働きがある専用のドッグフードなどを与えることで大きく改善する例もある」としている。

 【犬の認知症】 犬も高齢化に伴って人のアルツハイマー病に似た認知症になる。「おすわり」ができない、室内や屋外での排せつ習慣を忘れるなどの症状のほか、
昼夜が逆転したり、攻撃性が増したりすることもある。対症療法だけで根本的な治療法はない。
おやつやゲーム、運動などの刺激で症状の進行を抑えることができるとされる。専門の獣医師によるカウンセリングも受けられる。
http://www.zakzak.co.jp/smp/society/domestic/news/20161107/dms1611071130005-s1.htm

続きを読む

↑このページのトップヘ