いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:子犬

1: ばーど ★ 2018/07/25(水) 11:12:24.59 ID:CAP_USER9
日本人観光客も多く訪れる国際的な観光地、インドネシア・バリ島に、白い毛並みや人間に忠実な性格が特徴のキンタマーニ犬と呼ばれる原産種がいる。地元愛犬家団体は犬種の国際公認を目指して活動。新たな観光資源として売り出そうと、地元政府やブリーダーも協力してブランド化に乗り出した。.

バリ・キンタマーニ犬血統協会によると、体長は40~55センチ、体重13~17キロの中型犬。白や黒、まだらなど計4種類があり、約8割を占める白色が1番人気だ。島内に計約50万匹いるとされる。

協会は、尾の角度や骨格、耳が立っているかなど細かく犬種としての標準を規定。国際的な認知度を高めるため、国際畜犬連盟(FCI・本部ベルギー)に公認を求め、地元政府と協力して活動を進めている。(共同).

インドネシア・バリ島バンリ県の繁殖センターで飼育されているキンタマーニ犬
バリ島原産「キンタマーニ犬」をブランド化へ

no title

インドネシア・バリ島のバンリ県キンタマーニ郡スカワナ村の入り口に設置されているキンタマーニ犬の彫像
no title

2018.7.23 06:00
産経ニュース
http://www.sankei.com/photo/story/news/180720/sty1807200001-n1.html



続きを読む

ペットショップからスピッツ盗む 2人を再逮捕

1: fallen leaf ★ 2018/07/03(火) 17:10:47.47 ID:CAP_USER9
ペットショップから子犬などを盗んだとして、埼玉県警は3日、窃盗などの疑いで埼玉県滑川町羽尾の会社員、上田大希(23)と同県深谷市普済寺の無職、坂本祐一郎(21)の両容疑者(別の窃盗容疑で逮捕)を再逮捕したと発表した。

再逮捕は2日。再逮捕容疑は5月12日午後9時半ごろから13日午前8時ごろにかけて、前橋市のペットショップに侵入し、金庫などから現金約50万円と子犬1匹、防犯カメラの録画装置(時価計約45万円相当)を盗んだとしている。

子犬は白の日本スピッツで、事件当時、生後2カ月。子犬は坂本容疑者の実家から見つかっており、健康状態は良好。ペットショップはこの子犬を販売せず、店で育てる方針という。

県警によると、昨年12月から今年6月にかけて、夜間に事務所や店舗から現金などを盗まれる被害が県内で42件、群馬県で13件に上っており、2人の関連を調べている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00000583-san-soci


続きを読む

犬を散歩させる時は必ずリードを付けましょう

 続きを読む

柴犬がこどもを産んだ時の話

柴犬がこどもを産んだ時の話2

 続きを読む

犬が「クゥーン」と鳴く時の心理が明らかにされる

1: 風吹けば名無し 2018/06/25(月) 11:50:01.33 ID:KTQp2y020
犬の鳴き声の中でもなんだか寂しそうなイメージのある「クーン」といった鳴き声。この「クーン」といった鳴き声にもいくつか意味があります。

甘えたい

クーンと鳴きながら、上目遣いで見つめてくる。
このパターンはほとんどが、抱っこしてほしい時や遊んでほしい時など、「自分に構ってもらいたい」といった飼い主さんに甘えている状況だと思います。甘えん坊の子や子犬が発する声のほとんどがこのパターンではないでしょうか。

続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/02(水)11:36:28 ID:3z7
すこ


続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/05/28(月) 07:39:15.58 ID:BL/RUaDh0
ころころ 
※GIF画像
no title

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/05/28(月) 09:58:10.98 ID:J6nJBsvt0● BE:887141976-PLT(16001)
障がいを持つ人を助ける介助犬が突如空港で8匹の仔犬を出産するという出来事が起きた。
25日の午後、フロリダ州にあるタンパ国際空港のターミナル内にて出産騒動が起きた。

身体障害があるダイアンは2匹の介助犬と共にタンパ国際空港からフィラデルフィアに向かう飛行機を待っていた。
このとき2歳の雌犬のエレノア・リグビー(通称、エリー)が突然疝痛(せんつう)のような症状になり空港関係者に助けをお願いした。

通報を受けたタンパレスキューが空港に緊急出動し、ゲート前に布を敷いてエリーの出産に備えた。
このとき陣痛だと既に分かっていたようだ。

レスキュー隊の助けのお陰で、エリーは8匹の健康な仔犬を生み仔犬はレスキュー隊員から取ってその場で名前まで付けた。

空港側の関係者は「当初の予定より早くエリーの出産が行われた。おそらく空港から飛行機を見たり
多くの人を見て興奮し出産が早まったのだろう」と述べた。

その場にいた乗客らも拍手しながら出産を祝っていた。雄犬はナゲットという名前でこちらも介助犬。
エリーは現在トレーニング中だったという。

仔犬の性別は男の子7匹、女の子1匹となっている。犬種はゴールデンレトリバー。

http://gogotsu.com/archives/40174
no title

no title

no title


続きを読む

豆柴が特殊詐欺防止の広報犬に 「ワンコール」を呼びかけ

1: みつを ★ 2018/05/23(水) 03:33:47.96 ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20180522/5030000699.html

05月22日 11時58分
相次ぐ特殊詐欺の被害を防ごうと長崎県警の松浦警察署は、1歳の豆柴を広報犬に任命し、不審な電話やハガキが来たら、まずは一度、警察や家族に電話で相談してみる「ワンコール」を呼びかけていくことになりました。

広報犬に任命されたのは、1歳のオスの豆柴、「空」くんです。

22日、松浦市の松浦警察署で川本浩二署長から空くんと、飼い主の岩本美枝子さんに委嘱状が手渡されました。

警察は、金を要求する不審な電話やハガキが来たら、一度、警察や家族に電話で相談してみる「ワンコール」が特殊詐欺の被害の防止につながるとしています。

今後、空くんは、地域のイベントなどに参加し、「ワン、ワン」とほえながら、「ワン」コールを呼びかけることにしています。

飼い主の岩本さんは「利口で人に慣れている犬なので少しでも役に立てばうれしいです」と話していました。

川本署長は「誰かにひと言相談するだけで詐欺の防止につながることを空くんを通じて広く知ってもらいたい」と話していました。

県警察本部によりますと、県内の去年1年間の特殊詐欺の被害は111件、合わせて2億5千万円余りに上り、今年も先月末までで3000万円を超えています。


続きを読む

#これ見た人は保護時から現在の画像貼れ

#これ見た人は保護時から現在の画像貼れ2


猫さんが多く貼られたタグでしたが、犬さんを中心にまとめてみました
 続きを読む

↑このページのトップヘ