いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:事件

1: 垂直落下式DDT(四国地方)@\(^o^)/ 2015/12/14(月) 23:21:14.80 ID:2RYfL4hw0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
配達員をしている飼い主の郵便物をしっかりと守り通す犬が話題となっています。
no title

その犬の名前はNaonao。飼い主であるYinさんとNaonaoは、
家でも仕事中でも一緒に行動を共にし、強い絆で結ばれています。
Yinさんが配達をしている間、NaonaoはYinさんの自転車と他の郵便物をしっかりと見張っているのです。
その光景が抑えられたのは土曜日のことでした。
道を通り抜けようとした通行人に対しNaonaoは吠え、Yinさんの電気自動車を守ったのです。
そこへYinさんが戻ってくると、Naonaoは鳴き止んだそうです。
YinさんとNaonaoは八年間一緒に暮らしており、家族との絆を築き上げました。
YinさんはNaonaoがしっかりと郵便物を見張ってられるよう、トレーニングを行ったそうです。
no title

no title

no title

no title

http://www.mankinds.top/archives/50149501.html

続きを読む

1: 虎跳 ★ 2015/12/10(木) 11:27:02.77 ID:CAP_USER.net

【参考消息網】 台湾東森新聞雲によると、犬は人間の最も忠実なる友という話はよく言われているが、それは非常に正確な事実である。

ブラジルのパラナ州にて、住宅の近くで謀殺され男性が倒れているという通報が警察に入った。警官たちが駆けつけると、被害者男性の側で飼っていた犬2匹が右往左往しており、亡き主人からどうしても離れたがらなかった。

男性の遺体は霊柩車で運ばれて霊安室に向かったが、犬が車を追いかけ16kmも追随した。
しかしそこで力が尽き、追いかけられなくなった。

ジャーナリストのCarlos dos Anjosさんはその様子を撮影た。
彼は2匹の犬は非常に忠実なので、飼ってやりたかったが、被害者の隣人が「飼いたい」と申し出た。
Anjosさんによると、「いかなる動物も虐待したり捨てたりすべきではない。誰にもその資格はない」。

新華ニュース
http://www.xinhuaxia.jp/social/85565
no title

続きを読む

1: brown_cat ★ 2015/11/27(金) 04:19:31.72 ID:CAP_USER*.net
すごいぞドリル、3人救った警察犬を表彰 鹿児島県警
(2015 11/25 13:00)

 徳之島町の山林で行方不明となっていた60代女性を無事発見した鹿児島県警の警察犬「ドリル」=シェパード、オス、2歳9カ月=と、警察犬係の福留明光さん(52)が24日、本部長表彰を受けた。
ドリルは7月にも南九州市の山林で不明女性を発見しており、人命救助は3人目。種部滋康本部長は「あっぱれ。職員の“手本”として今後も活躍して」とたたえた。
 鑑識課によると、捜索は9月16日早朝に開始したが難航。18日朝、ドリルが空路現地入りし、翌19日朝には山奥でうつぶせに倒れている女性を見つけた。衰弱していたが、病院に搬送され回復した。

http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=71346

表彰状を手にする警察犬係の福留明光さんとドリル=24日、鹿児島市の県警本部
no title

続きを読む

1: 転載するならjimに許可取れよ@Ttongsulian ★@\(^o^)/ 2015/11/20(金) 13:27:02.23 ID:???.net
2015年11月13日、台湾メディアによると、3歳の女の子を守り続けた柴犬が話題になっている。

11日午後11時ごろ、台湾台南市に住む3歳の女の子が、父親が寝ている間に飼っている柴
犬「旺来」と一緒に家を出た。市場でパートする母親に会いに行くためだったという。
しかし、家から200メートルほど行ったところで道に迷ってしまい、24時間営業のコインランドリーに入った。

その後、通りかかったカップルが、女の子が一人で座っているのを見かけて警察に通報。
駆けつけた警官が話を聞くと、女の子は「ママは私をお姫ちゃんって呼ぶの。ママに会いに行きたいけど、どこに行けばいいかわからないの」と話したという。
警官によると、見知らぬ人が女の子に近づくと、旺来は女の子を守るように目の前に立ちはだかったといい、「守護神のようだった」と話した。
警察は女の子と旺来を保護し、翌朝に娘がいなくなったと連絡してきた両親に引き渡した。

この騒動は、台湾の各主要メディアが「忠犬」と報じるなど大きな話題となった。

2015/11/19 14:38
http://www.recordchina.co.jp/a123433.html

http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/new/20151113/732048/
no title

続きを読む

【速報】柴犬がルンバに誘拐される事案が発生!

待って!!!連れて行かないでぇえええ!!(´;ω;`)

続きを読む

1: powder snow ★ 2015/11/10(火) 22:58:50.02 ID:???*.net
http://www.narinari.com/Nd/20151134637.html

「彼はまるで彫像のようにじっと座って、友の亡骸を守っているように見えました」。

日曜の朝、米ダラスの道路を車で移動していたフローレスさんは、心の痛む光景を目撃した。

白いグレート・ピレニーズが道路の横にある草地にじっと座っている。傍らには動かないもう一匹の犬。
道路には血が流れており、車に轢かれた友だちを彼が草地まで移動させたのだろう。

フローレスさんがその光景を撮影し、SNSに掲載すると、その情報を元にダラスの動物愛護家であるフェネルさんが現地へ向かうと、まだその犬は友の隣に居続けていたと米放送局NBCや英紙デイリー・メールなどが伝えている。

友だち思いのグレート・ピレニーズは、首輪もなく、マイクロチップなどもつけられていなかった。
「きっとこの近くで友だちを作ったのでしょう」と語る愛護家のフェネルさん。彼女は、生き残った犬を救うべく、ダラスのシェルターへと連れて行くことに。現在引き取って貰える家庭を探しているという。

ネットでは「犬は人間よりも良い存在だ」「この大きく偉大な犬が、愛のある家庭で暮らせることを願うよ」「何とも悲しいが美しい話だ」「この写真涙が出てくる」と、犬の友情へのコメントが多く寄せられている。

no title

no title

no title

続きを読む

1: @Sunset Shimmer ★ 2015/11/02(月) 10:58:26.35 ID:TwDdfQqK*.net
2015年11月02日 10時42分

no title
※「足跡追及の部」で見事な嗅覚を披露したアンズと鈴木さん(10月30日、水戸市中河内町で)

 茨城県警の嘱託警察犬審査会が10月30日、水戸市の那珂川河川敷で行われた。

 今年から3年間、全ての犬種の参加が認められ、トイプードルの「アンズ」(メス、2歳)など小型犬3頭が初めて参加した。
アンズは生後間もない頃に飼い主から飼育放棄され、殺処分されそうになったが、寸前のところで引き取られた後はシェパードと一緒に訓練を積み重ね、この日、見事な嗅覚を披露した。

 来年の嘱託警察犬を選ぶ審査会には、現役の25頭と、嘱託犬を目指す24頭の計49頭が参加。
においを基に犯人の逃走経路を追跡し、遺留品を発見する「足跡追及の部」と、最初ににおいをかぎ、並べられた五つの布から同じにおいのものを選ぶ「臭気選別の部」で行われた。

 これまではシェパードやドーベルマンなど大型7犬種が指定されていた。

 アンズの飼い主の鈴木博房さん(65)は犬の保護活動に取り組んでいる。
2013年夏、県動物指導センター(笠間市)から、生後間もないトイプードルが預けられたと連絡があった。処分されないように引き取り手を探そうとしたが、人を怖がる様子がみられたので、しばらく預かることにした。

 鈴木さんは30年以上嘱託警察犬を育てており、自宅には3頭のシェパードがいた。「一緒に暮らせるだろうか」と不安もあったが、アンズはすぐに慣れ、シェパードの訓練にも楽しそうに加わってきた。
アンズを飼うことにし、「狭い場所の捜索など、この子だからこそ出来ることがある」と、本格的に訓練し、警察犬を目指すことを決めた。

 シェパードは体重が40キロ・グラムほどあるのに対し、アンズは2・5キロ・グラム。シェパードと遊んでいる最中にぶつかって飛ばされたり、屋外での訓練中に大きな鳥に襲われそうになったりと苦労も多かったという。

 それでも審査会では、急勾配の坂を物ともせず駆け上がり、草をかき分けて、迷わず犯人の逃走経路を追跡。途中、枯れ草が尻などに絡まり、困った様子も見せたが、課題の遺留品を全て発見した。

 「一生懸命やった。シェパードにも劣らない能力だ」と鈴木さん。「ダメな犬なんていません。愛情を持って育てれば、落ち着きのない犬だってしっかりする。そのことを今日、証明してくれました」と目を細めた。

(記事の続きや関連情報はソース元で)
引用元:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151102-OYT1T50024.html

続きを読む

1: ビッグブーツ(四国地方)@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 22:24:49.60 ID:zU8Fv8K+0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典
心打たれる写真がツイッターに投稿された。
主人が亡くなった事故現場に横たわる飼い犬の写真だ。
no title

犬の名前はパコ。
主人がひき逃げで亡くなった事故現場に静かに横たわり動かない。
42才の女性が路上で亡くなっているとフロリダ州ジャクソンビルの警察に通報があった。
警察によると、セミトラックがコンビニ近くの駐車場で女性をはね、引きずったと見られる。
運転手は女性をひき逃げしたことに気付いていないかもしれない。
近所の人によると、女性は事故が起きた時、パコと散歩中だった。
警察はパコを引き取るよう家族に連絡した。
家族によると、パコはハリケーンカトリーナの救助犬で、パコと飼い主は切り離せない存在だったそうだ。
パコは家族と再会すると、しっぽを振って少し元気を取り戻したようだ。
http://www.goldenpost.top/archives/1043464097.html

続きを読む

1: 16文キック(宮城県)@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 17:00:44.32 ID:VhlgjlPO0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典

森に囲まれた訓練所に、ベテラン訓練士、堀内壽子さんの「襲え!」という声が響く。
それまで静かに座っていた犬が、無言のまま犯人役の訓練士に突進し、防具を着けた腕に、渾身の力で噛みつく。

「来い!」と呼ばれると素早く堀内さんの左に座り、顔を見上げる。
「よし!」と声をかけられてやっと、犬は緊張を解いた。

「自分は、バルドゥールと申します。生後1年半で試験に合格し、以来ずっと、嘱託警察犬として職務に就いております」

さきほどの訓練を見ていると、危険なことも多い仕事ではないかと思うのだが…。

「埼玉県の場合、もっとも多いのは行方不明者の捜索ですね。お年寄りやお子さんの所在がわからなくなったとき、においを頼りに追跡して捜すのです」

訓練の時はにおいを染みこませた布を使うが、実際の人捜しでは、いなくなった人が使っていたタオルや履いていた靴のにおいを覚え、道などで歩いた痕跡を追う。

「無事に見つかったときはホッとします。逆に交差点などでにおいを見失ったときは残念で仕方がありません」

大井警察犬訓練所では、現在35匹のシェパードが警察犬として団体生活を送っており、日々訓練に励んでいる。

「みんな仲間だけど、ライバル。誰よりも仕事ができる警察犬になれるよう精進いたします!」

※女性セブン2015年10月22・25日号
http://www.news-postseven.com/archives/20151018_357022.html
>>2にバンドゥール君♂のプロフィールと写真

2: 16文キック(宮城県)@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 17:01:10.96 ID:VhlgjlPO0.net BE:601381941-PLT(12121)
【プロフィール】 
名前:バルドゥール ♂ 
年齢:6歳 
種類:犬(ジャーマンシェパード) 
勤務先:大井警察犬訓練所 
職種:嘱託警察犬 
主な仕事内容: 埼玉県にお住まいの皆さんの安全を守る。 
お給料:「よくやった、偉かった!」という言葉。 
好きなこと:訓練!! 
嫌いなこと:雨などで訓練ができないこと。 
現在の悩み:10月に行われる日本訓練。チャンピオン決定競技会で普段通りに競技できるかちょっと不安…。 
将来の夢:日本一の警察犬として、埼玉県を日本一安全な県にしたい!! 

no title

埼玉県の警察犬バルドゥール

続きを読む

no title

1: すらいむ ★ 2015/10/20(火) 14:40:03.47 ID:???*.net
犬のふん117トン山積み 元ブリーダー、不法投棄容疑で逮捕

犬のふん尿などが大量に投棄されていた現場=15日、千葉県多古町
no title
飼っていた犬のふん尿やごみを千葉県多古町の所有地に大量投棄したとして、県警が廃棄物処理法違反容疑(不法投棄)で、千葉市美浜区高洲、派遣社員、檜山健二容疑者(41)を逮捕した。
ふん尿などは合計で約117トンに上り、近隣住民から悪臭がすると苦情が寄せられていた。


捜査関係者によると、檜山容疑者は元ブリーダーで、売れ残った犬も含め数十匹を飼育していた。
県警や県の担当者が9月下旬、檜山容疑者の所有地を訪れ、犬のふん尿や新聞紙といったごみは撤去された。

逮捕容疑は2010年10月19日ごろから今年9月7日まで、多古町の所有地にふん尿や新聞紙などが入ったごみ袋117トンを山積みにして投棄したとしている。

県や多古町によると、檜山容疑者の所有地付近には住宅が点在し、小学校の通学路もある。

産経ニュース 2015.10.20 13:10更新
http://www.sankei.com/affairs/news/151020/afr1510200019-n1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ