いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:ジャーマン・シェパード

1: 靄々 ★ 2019/06/17(月) 20:17:58.16 ID:N6Rg62I+9
行方不明の高齢者を発見 お手柄警察犬に署長内賞 明石

 兵庫県警明石署は17日、行方不明になった高齢女性を発見したとして、県警鑑識課の警察犬ムック・オブ・ハウス・サン・ボア号に署長内賞と副賞の犬用ガムを贈った。表彰式でりりしい表情もつかの間、ガムを目にすると大喜びでかじりついた。

 同署によると、2日午後8時半ごろ、明石市内に住む女性(73)の行方が分からなくなり、3日未明に家族が同署に届けた。

 出動要請を受けたムック号は、女性のパジャマのにおいをもとに捜索を開始。約10分後、自宅から500メートルほど離れた公園で、倉庫のそばに横たわる女性を発見した。女性にけがはなく、無事自宅に戻った。

 ムック号はジャーマンシェパードの雄で、3歳。昨年11月から、指導員の門脇正眞警部補(37)とともに現場に出ている。

 好奇心旺盛でやんちゃな性格だが、人前に出るとおとなしくなるシャイな一面もあるそうだ。

 行方不明者を発見したのは今回が初めて。門脇警部補は「いつも訓練を頑張っているから、においが残りにくい住宅街でも不明者を発見できた。よくやってくれた」と喜んだ。(勝浦美香)


副賞の犬用ガムにかじりつくムック・オブ・ハウス・サン・ボア号=明石署
no title

https://www.kobe-np.co.jp/news/akashi/201906/0012435775.shtml
2019/6/17 19:30  神戸新聞NEXT


続きを読む

1: きつねうどん ★ 2019/06/07(金) 12:16:13.32 ID:CAP_USER
no title


行方不明になった女子高生を発見し、感謝状を受ける「ヴォルフィンク・フォン・マイン・リーベ号」=神戸西署(同署提供)

 兵庫県警神戸西署は、行方不明になっていた女子高生(15)を発見したとして、県警鑑識課の警察犬「ヴォルフィンク フォン マイン リーベ号」に署長感謝状を贈った。

 同署によると、5月17日午後10時ごろ、家庭内でのけんかから家を飛び出した神戸市西区の女子高生を、通報から約2時間後に発見したという。女子高生にけがはなかった。リーベ号は靴の中敷きのにおいを頼りに、指導員の広瀬雅巡査部長(36)と付近を捜索。約1キロ歩いて探し回り、自宅から約30メートル離れた水路の近くに座っていたところを見つけたという。

 リーベ号はジャーマンシェパードの雄で7歳。これまで4人の行方不明者を発見してきたという。この春からコンビを組む広瀬巡査部長は「これからもどんどん行方不明者を発見したい」と語った。

https://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201906/sp/0012402705.shtml?pg=amp


続きを読む

1: Hikaru ★ 2019/04/05(金) 13:57:14.34 ID:CU2CwgSI9
FNN PRIME 2019年4月5日 金曜 午後1:16
https://www.fnn.jp/posts/00415694CX

逃げた強盗犯の自宅を突き止め逮捕につなげたのは、エリート警察犬だった。

逮捕された後藤一馬容疑者(31)は、3月20日、東京・足立区舎人で、タクシーの運転手の顔面を殴るなどしてけがをさせ、料金およそ7,000円をふみ倒した強盗致傷の疑いが持たれている。

後藤容疑者は、現場から逃走したが、警察犬アリスト号が、遺留物をもとに現場近くに住んでいた後藤容疑者の自宅を匂いで割り出し、事件の解決に貢献したという。

調べに対し、後藤容疑者は「間違いない」と容疑を認めている。

アリスト号には、3度目の警察署長賞が授与される予定。

◇アリスト号
警察犬アリスト号

続きを読む

no title

1: プティフランスパン ★ 2019/02/19(火) 22:32:06.43 ID://5nAO+S9
名前はイズ号。享年12歳、人間にすれば89歳の大往生だ。
2019/02/19 18:06 Kota Hatachi
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/okibitanooruku
2月1日、航空自衛隊松島基地に勤めていた一頭の犬が、亡くなった。
no title

名前はイズ号。享年12歳、人間にすれば89歳の大往生だ。同基地がTwitterに「長い間ご苦労様でした」と投稿すると、3千近くリツイートされ、注目された。

・イズ号は「警備犬」として、隊員とともに基地を守る任務にあたっていた。
no title

航空自衛隊では、それぞれの基地の特性に応じた訓練を受けた200頭の警備犬が活躍している。イズ号はもともと埼玉県の入間基地で活躍していたが、松島基地の隊員に見初められて、2011年2月に配備されたという。担当者に従順でとにかく真面目。「学級委員のような警備犬」だったそうだ。

・しかしその1ヶ月後、宮城県東松島市にある松島基地は東日本大震災による津波に飲まれ、甚大な被害を受けた。
no title

AFP=時事通信
津波では、イズ号たち、警備犬が暮らす犬舎も冠水。水が引いた震災翌日、担当係長が泥水に浸かりながら犬舎に向かった。奇跡的に、ほとんどの警備犬は自力で泳ぎ切り、助かっていたという。BuzzFeed Newsの取材に対し、現在の担当者は当時の状況をこう説明する。「助かった警備犬たちは泥だらけになりながら怯え、ふるえていました。直接声をかけると安心したのか、一斉に吠え出しました。全滅したと思っていた係長は、その状況を見て涙しました」

・震災後は広報活動に従事するなど、「基地の復興に尽力」したイズ号。
no title

航空自衛隊松島基地提供
基地の復興が終わるとともに現役を退いた。引退後も高齢でありながら、元気に走り回っていたという。

・震災を生き延びた警備犬も、いつしかイズ号だけに。そんな最後の一頭が亡くなった。
no title



続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/29(月)21:52:28 ID:sR1
片方の耳だけが異常に汚れて黒ずんだ液体(膿?)みたいのが出てきてる
博識な人教えて欲しいンゴ
ワイの大切な家族なんや…



続きを読む

警察犬5分で不明者発見…スリッパのにおいから

1: しゅわっち'92 ★ 2018/10/19(金) 19:14:32.88 ID:CAP_USER
2018年10月19日 08時00分

行方不明になった高齢男性を見つけたとして、兵庫県警尼崎北署は18日、警察犬「ヴォルフィンク号」(シェパード、雄、6歳)に感謝状を贈った。

同署などによると、今月2日午後2時10分頃、尼崎市内の男性(80)がいなくなったと妻から通報があり、ヴォルフィンク号が神戸市須磨区の訓練所から出動。男性のスリッパのにおいをもとに自宅から捜索を始めた。

人通りが多い中、ヴォルフィンク号は近くの交差点を迷うことなく右折。自宅から100メートルほど離れた場所でにおいをかぐのをやめ、周囲を見渡すそぶりを見せた。指導員の松坂拓也巡査長(32)が近くにいた男性に声を掛けたところ、不明男性だったという。捜索開始から約5分の早業だった。

活発な性格で、訓練が大好きなヴォルフィンク号。不明者の発見は4人目という。松坂巡査長は「捜索後に感謝され、なでてもらうのを楽しみにしているみたい。これからも期待しています」とねぎらった。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181018-OYT1T50156.html



続きを読む

1: ばーど ★ 2018/08/20(月) 21:10:34.74 ID:CAP_USER9
no title

行方不明者の発見に力を発揮した嘱託警察犬がお手柄です。
今月初め射水市で行方不明となった60歳の男性の発見に大きく貢献したとして20日イヌと指導員に感謝状が贈られました。

メスのシェパード「なつこ」5歳。またの名は嘱託警察犬、ヨルト・フォム・ツヴァイ・シュテルン号です。

嘱託警察犬とは普段、一般の家や民間の訓練所で育て、訓練をし、事件や事故が起きた時に警察から要請を受けると捜索や捜査に出動します。

20日、ヨルト号は飼い主で指導員の高岡市赤祖父の川端啓子さんとともに、射水警察署から行方不明者の捜索に貢献したとして感謝状を受け取りました。

副賞はドックフード。ヨルトも大喜びです。

川端啓子さん「元気すぎて、これでほんとにやったのかという感じですけど、やるんです」

ヨルトがその能力を発揮したのは、今月9日のことでした。

射水市で60歳の男性が自宅を出たあと行方不明となり警察からの要請で出動した指導員の川端さんとヨルトは家族などに聞き取りをしたあと捜索を開始。臭いを頼りに追跡していくと、男性の自宅から1.3キロ離れた下条川付近でヨルトがしっかり反応しました。

川端さん「ちょうどこの時に前方からたまたまいい風が吹いて、 それに乗ってきた浮遊臭に首を上げて反応しました」

このため警察と消防が川を捜索。すると、ヨルトが強い反応を示した場所のすぐ下流で、探していた男性が流されていたのです。

男性は無事救助。ヨルトが1人の命を救いました。

射水署 竹内靖刑事課長「早期に発見しないとその方の生命等に支障をきたすような事案であったと思いますので、ヨルト号の活躍が非常にあったのではないかという風に思います」

川端さん「(ヨルト号の感謝状授与は)これが1回目なので、2枚目3枚目と感謝状だけじゃなくて、出たときに活躍していきたい」

県内の嘱託警察犬の出動件数は過去最多だった去年とほぼ同じペースです。

イヌや指導員の負担が大きく、なり手不足が課題となっています。

嘱託警察犬の必要性を感じる出来事ですね。

警察が直接管理する、「直轄犬」の導入について、県警察本部は検討しているということですが、急速に進む高齢化の中で当面は嘱託犬の役割が重要になっています。

2018/08/20 14:52
KNBニュース
http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=19318


続きを読む

1: ばーど ★ 2018/07/30(月) 22:12:59.33 ID:CAP_USER9
犯罪者の首や情報などにかけられる「懸賞金」が、まさか犬にかけられることになった。耳を疑いたくなるが本当の話だ。

コロンビアの警察が7月20日、犯罪組織「ウラベノス」が麻薬捜査犬の首に2億ペソ(約770万円)の懸賞金をかけたとTwitterで発表したのだ。

マフィアも恐れる麻薬捜査犬の名前は「ソンブラ」。6歳のメスのジャーマンシェパードで、コロンビア警察の麻薬撲滅部隊に所属している。

CNNによると、ウラベノスはコロンビアで最大勢力を誇る犯罪組織の一つで、トップは最重要指名手配を受けている。

なぜ、そんな凶悪なマフィアが懸賞金まで出して麻薬捜査犬の命を狙うのか。背景には、ソンブラの類まれな捜査力があった。

■最凶のマフィアvs.最強の麻薬捜査犬

麻薬犯罪の多いコロンビアでは、麻薬捜査犬の存在は欠かせない。ソンブラは違法な薬物を嗅ぎ当てる能力に非常に長けており、彼女の働きでこれまでに少なくとも245人の逮捕につながった。さらに、ウラベノスが扱うコカイン9トンの押収にも貢献した。

https://twitter.com/PoliciaAntiNar/status/1020309282909192194
Policia Antinarcoticos??認証済みアカウント? @PoliciaAntiNar
no title

また、たくさんの人たちを薬物の危険から守っているため、子供たちから写真撮影をせがまれるほどの人気者でもあるのだ。
no title

ソンブラは過去約300の事案に携わっていたが、コロンビア警察は彼女の安全を確保するため、首都ボゴタにあるエルドラド国際空港での任務に移したという。

他ソース
最強の麻薬捜査犬ソンブラ
https://www.sankei.com/world/news/180728/wor1807280016-n1.html
no title



続きを読む

1: ばーど ★ 2018/04/14(土) 08:14:22.81 ID:CAP_USER9
表彰されたオスのシェパードのアーバン号(3歳)
no title


散歩に出かけて、行方不明になっていた70代の女性を発見した警察犬が表彰された。

表彰されたオスのシェパードのアーバン号(3歳)は、3月30日夕方、埼玉・越谷市の自宅から散歩に出かけて行方不明になった70代の女性を、女性のスリッパの臭いをもとに捜索し、およそ30分で発見した。

アーバン号には、犬用のおもちゃが贈られた。

04/14 07:47
FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00389693.html



続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 18:43:50.98 ID:ZJanYBSg0
no title

no title

続きを読む

↑このページのトップヘ