いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

タグ:そっくり

1: ガーディス ★ 2018/04/07(土) 14:08:31.35 ID:CAP_USER9
岡山県津山市にそっくりな犬と猫の仲良しコンビがいる。人呼んで「はちわれ兄弟」。2匹とも黒毛で、みけんから口元に「八」の字に広がる白いラインがある。昨年、ツイッターで話題になり、写真集も発売されるなど人気沸騰中だ。

2匹は秋田犬の「風雲丸」(オス、7歳)と、猫の「雷蔵」(オス、推定11カ月)。もちろん血のつながりはなく、体の大きさも全く違うが、飼い主の笠光生さん(52)が「いつも一緒に寝ている」と話すほどの仲良しだ。

2匹の出会いは突然だった。笠さんが元々飼っていたのは風雲丸。雷蔵は迷い猫だった。

昨年6月中旬、笠さんが庭にいると、猫の鳴き声が聞こえた。辺りを見回しても姿は見えない。数日後、また鳴き声が聞こえた。庭の隅にあった机の下に風雲丸と同じ模様の子猫がいた。驚きつつ、笠さんは犬のエサをあげると、子猫はカリカリと食べた。

2日後、風雲丸が玄関先にいると、また子猫が現れた。ピンと首を伸ばし、風雲丸を見上げた。風雲丸もかがみ込み、子猫を鼻でつついた。子猫は時折腰を引きながらも逃げる様子はなかった。翌日、笠さんが子猫を家の中に入れると、風雲丸が子猫の背中をなめた。子猫に怖がる様子はなく、笠さんは「飼おう」と決意。「雷蔵」と名付けた。

昨年6月25日、笠さんは「弟分ができました。突然現れた迷い猫です」と2匹が寄り添った写真をツイッターに載せた。瞬く間に「いいね」が増え、現在まで約17万件の「いいね」がついた。当初、170人だったフォロワーは現在、1万6千人に増えた。

http://www.asahi.com/articles/ASL3V3Q6ML3VPPZB00F.html
no title

no title

no title



続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/18(日)07:44:07 ID:XpF
no title
※GIF画像
強E



続きを読む

チャウチャウとかいう犬可愛すぎるだろ

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [CA] 2018/03/17(土) 20:02:27.13 ID:G6e8DfeE0 BE:226456927-PLT(12522)
チャウチャウのチャウダーくんは、フィリピンに住む3歳の犬です。

もふもふしている茶色の毛とタレ目がチャームポイントで、クマにそっくりだとFacebookやInstagramで大人気です。

チャウチャウとかいう犬可愛すぎるだろ2

「チャウダーはとても優しくて愛情のある犬です。チャウチャウは攻撃的でしつけにくいと言われることもあるのですが、チャウダーはその正反対です。人によくなつきます」

「人に抱かれるのが大好きで、どんなに構っても気にしません」

番犬として、常に家族みんなを見守っています。「みんなが安全であることをいつも確認してくれます」。

外で散歩するのが大好きなチャウダーくん。でも、それよりももっと好きなことがあるそうです。

「一日中、食べているか寝ていることが多いです」

チャウチャウとかいう犬可愛すぎるだろ3

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00010003-bfj-sci

続きを読む

かわいい「子犬」…どんどん育って80キロに

1: みつを ★ 2018/03/17(土) 10:12:54.26 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3167640

2018年3月17日 8:32 発信地:中国
【3月17日 CNS】中国・雲南省(Yunnan)麗江市(Lijiang)の村民が山中で、「子犬」を保護し、大事に育ててきた。ところが「子犬」はどんどん大きくなり、クマであることがわかった。このクマは6日、永勝県森林公安局によって麗江市林業局に引き渡された。

 麗江市永勝県(Yongsheng)森林公安局のウィーチャット(WeChat)公式アカウントに2月、クマを飼っている住民がいるという情報が寄せられた。

 通報を受けて同局が調査したところによると、ある村民が2015年4月朝、キノコ狩りに出かけた山中で子犬らしき動物を見つけ、連れて帰って育てたが、大きくなるにつれて犬ではないことがわかったのだという。

 このクマは、ツキノワグマ(国家二級重点保護野生動物)であることが判明した。体重は約80キロに成長していた。

村民は野生動物の飼育繁殖許可証がないまま違法に野生動物を飼育していたことになるが、ツキノワグマを傷つけた形跡もなく、調査にも積極的に応じたことから、公安機関は「雲南省陸生野生動物保護条例」に基づいてツキノワグマを没収することで、飼い主だった村民への処罰の代わりとした。

現在は、臨時の措置として玉竜ナシ族自治県の鳴音郷(Mingyin)にある野生動物養殖基地で保護されている。(c)CNS/JCM/AFPBB News


続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [GR] 2018/03/14(水) 12:15:50.13 ID:TvmT1pJo0● BE:887141976-PLT(16001)
3月8日に、人のような顔の犬が話題になった。この犬は動物専門メディアが取り上げたところ瞬く間に話題となった。
犬の名前はヨギ(Yogi)。

何故人間のように見えるのか? それは薄い茶色い眉毛に人間のような唇、また犬は黒目が大半を占めるが、白目の部分もあることから人間のように見える。

ここまで人間に見えるのに飼い主のシャンタル氏(27)はこの犬が人間に似てるといままで気付かなかったという。

飼い主であるシャンタル氏の友人が昨年12月に犬の写真をFacebookに投稿したところ、ネットユーザーが「犬の中に人がいる?」、「人の写真と合成したみたい」などの反応を見せた。

合成を疑う人もいたが、飼い主のシャンタル氏は「Photoshopを使ったことがない」と述べ、また「私にとっては非常に可愛い仔犬だ」と語った。

今ではPhotoshopが使えなくても顔入れ替えアプリで簡単に人同士、もしくは人と犬との顔を入れ替えることが出来てしまうが、これは正真正銘合成では無い。

ひと昔日本でも人の顔をした犬、その名も「人面犬」なるものが流行ったのは覚えているだろうか?

http://gogotsu.com/archives/37932
no title

no title

no title

こうすると更に人間
no title


続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 18:43:50.98 ID:ZJanYBSg0
no title

no title

続きを読む

no title


 続きを読む

モバマス画像をアップすると柴犬の画像が送られてくる

 続きを読む

犬さん、タバコ屋に就職する

 続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/10/04(水) 11:59:28.53 ID:OEOM3O+w0● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
北海道知床半島の斜里町で黒いキツネが9月23日に撮影された。
知床博物館のカメラがとらえた。

同館によると、撮影されたのは同日午後3時ごろ。
タヌキの生態を観察するために村上隆広学芸員が山のふもとに設置していたカメラに写ったという。

撮影した村上氏は「初めに映像を見たときは黒い姿が通り過ぎたので犬だと思った。よく見ると尻尾も大きくてふさふさしており、顔もキツネの顔だったので、驚いた。大きさは約1メートル20センチくらいだ」と話す。

同館によると、このキツネは自然に生じた変異とみられるという。

北海道では、毛皮をとるため、大正から昭和にかけてアリューシャン列島などからキツネを輸入。土着のキツネとかけあわせたという。
その影響で、土着のキツネも黒い色が発現しやすくなったのではないかという。

北海道では5月に帯広空港周辺でも黒いキツネが目撃されている。

http://www.sankei.com/life/news/171004/lif1710040013-n1.html
no title

no title

続きを読む

↑このページのトップヘ