いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

カテゴリ: 犬ニュース

犬猫繁殖業者に免許制を

1: ばーど ★ 2018/04/03(火) 15:22:26.75 ID:CAP_USER9
女優の浅田美代子さんらが3日、環境省で中川雅治環境相と面会し、動物愛護法を改正して犬猫の繁殖業者に免許制を導入することなどを求めた約17万筆の署名を提出した。

動物愛護法は議員立法で、改正に向けた検討が超党派の議員連盟などによって進められている。

浅田さんは「簡単に売られているから、簡単に捨てられてしまう。 17万人の署名は切実な声なので、何とか法改正をお願いしたい」と訴えた。
環境相は「議連が改正案を取りまとめれば、全面的に協力したい」と応じた。

(2018/04/03-14:53)
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040300673&g=soc



続きを読む

チワワ11匹出産、2011年の10匹を超えて世界記録を更新


チワワ11匹出産、世界記録更新 アメリカ・カンザス州
28日 13時16分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3328244.html

アメリカ中部カンザス州で、お母さんチワワが思いもよらない世界記録を打ち立てました。
おなかが大きくふくれたメスのチワワ。このあと、12時間かけて赤ちゃんを産みました。

チワワ11匹出産、2011年の10匹を超えて世界記録を更新2

「1匹生まれ、もう1、2、3、4、5匹と生まれて。それでもおなかが丸いままで、明らかにまだいるなと」(出産を見守った ジョシー・ブラウンさん)

出てきたのは元気な赤ちゃんチワワ、その数あわせて11匹。チワワが1度に出産する数としては、2011年の10匹を超えて世界記録を更新したということです。

現地メディアによりますと、このお母さんチワワはまだ1歳半にもかかわらず2度目のお産で、そして奇遇にも赤ちゃんチワワたちが生まれた3月23日は子犬の日と、なんともおめでたい1日となりました。



続きを読む

外来種のヒアリを見つける「ヒアリ探索犬」、台湾から来日

外来種のヒアリを見つける「ヒアリ探索犬」、台湾から来日2

1: あられお菓子 ★ 2018/03/27(火) 05:17:21.60 ID:CAP_USER9
朝日新聞デジタル 2018年3月26日11時22分
https://www.asahi.com/articles/ASL3M64SQL3MPLBJ00H.html
来日した2頭のヒアリ探索犬=鹿児島市の鹿児島大(他写真全5枚)
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180326001109.html

外来種のヒアリを見つけて駆除につなげる「ヒアリ探索犬」によるデモンストレーションが26日、鹿児島市で開催中の日本応用動物昆虫学会にあわせて行われた。台湾の空港や建設現場などで活躍している2頭で、いずれも4歳のメスのビーグル。かすかなにおいを手がかりに、ヒアリの巣を探し出す。

台湾では2003年にヒアリが見つかった。その後一気に生息域が広がったが、探索犬の導入が奏功し、台北市と桃園市の空港内にいたヒアリは、約3年でほぼ駆除することができたという。
探索犬を保有するモンスターズアグロテック社によると、探索犬になるためには、室内で半年、屋外で数カ月の訓練を重ねる必要がある。

デモンストレーションでは、六つの缶の中からヒアリのにおい物質が入った缶だけを探し当て、その場にお座りをして人に知らせた。

(続きは記事元参照)


続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/03/20(火) 18:39:54.77 ID:c/6kZZXH0● BE:887141976-PLT(16001)
体重が80kgで、まっすぐに立ち上がった際に180cmを超えるという生後9ヶ月の犬が話題になっている。
アメリカのユタ州ソルトレイクシティに住んでいるユーフラテスという名前の雌犬。

生後9ヶ月で体重80kg、肩までの高さが80cmを超えた犬は未だかつていないとしており、ネットでギネス記録やユーフラテスと月年齢がほぼ同じある犬を調査したがそれ以上の犬は存在しなかった。

ユーフラテスが巨大な理由は7000年前に絶滅した大型犬種に最も近い遺伝子を受け継いでいた新種犬だからである。

この犬は古代メソポタミア文明で戦闘の際に利用されていた犬種。しかし改良された犬種は新種となるのでユーフラテスがどのように成長するかはまだ未知だという。

この犬を散歩に連れて行くと多くの人は成犬だと思ってしまうと言う。しかしまだ産まれて9ヶ月。

飼い主がこのような大きな犬を飼うようになったのは、近所で空き巣を目撃したからだ。
そのとき強盗は家の中に居た犬を窓の外に放り出して殺してしまった。それを見た飼い主は精神的なショックを受けて、飼育士と相談して、新種の繁殖プログラムがあることを知り、それに参加。その第一号となった。

戦闘に使用された犬だが、表に出れば人々と接して優しい犬だという。

http://gogotsu.com/archives/38069
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

かわいい「子犬」…どんどん育って80キロに

1: みつを ★ 2018/03/17(土) 10:12:54.26 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3167640

2018年3月17日 8:32 発信地:中国
【3月17日 CNS】中国・雲南省(Yunnan)麗江市(Lijiang)の村民が山中で、「子犬」を保護し、大事に育ててきた。ところが「子犬」はどんどん大きくなり、クマであることがわかった。このクマは6日、永勝県森林公安局によって麗江市林業局に引き渡された。

 麗江市永勝県(Yongsheng)森林公安局のウィーチャット(WeChat)公式アカウントに2月、クマを飼っている住民がいるという情報が寄せられた。

 通報を受けて同局が調査したところによると、ある村民が2015年4月朝、キノコ狩りに出かけた山中で子犬らしき動物を見つけ、連れて帰って育てたが、大きくなるにつれて犬ではないことがわかったのだという。

 このクマは、ツキノワグマ(国家二級重点保護野生動物)であることが判明した。体重は約80キロに成長していた。

村民は野生動物の飼育繁殖許可証がないまま違法に野生動物を飼育していたことになるが、ツキノワグマを傷つけた形跡もなく、調査にも積極的に応じたことから、公安機関は「雲南省陸生野生動物保護条例」に基づいてツキノワグマを没収することで、飼い主だった村民への処罰の代わりとした。

現在は、臨時の措置として玉竜ナシ族自治県の鳴音郷(Mingyin)にある野生動物養殖基地で保護されている。(c)CNS/JCM/AFPBB News


続きを読む

1: きつねうどん ★ 2018/03/11(日) 17:53:46.10 ID:CAP_USER
犬は家族を順位付けしま・・・せん!

no title


引用元: まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

「犬は家族を順位付けする」という話、よく耳にしますよね。実はこれ「ウソ」なんです!これまで「群れで生きる動物には、序列や上下関係、順位がある」という考え方があり、犬もこれに当てはまるのだと考えられてきました。しかし最近では、犬には相手が自分より上か下かといった「順位付けの能力」はないと考えられるようになったのです。

しかし、お母さんの言う事は聞くけど、子供の言う事は聞かないなど、犬が相手によって態度を変えるなんてことはありませんか?実はこれには、順位付け以外の理由があるのです。

犬が相手によって違う態度を取る理由とは?

順位付けではなく、頼りになるかどうか等は認識している

犬は家族に対して、「この人といると安心できる」「この人は頼りにならない」などといった「頼りになるか否か」「安心できるか否か」といった認識はできると言われています。安心できる人や頼りになる人といた方が犬はリラックスできるので、自ずと態度も変わってくるのかもしれませんね。

損得を考えて態度を変えることも

いつもゴハンをくれる人の言うことは聞くなど、犬は相手が「自分にとってどのような損得があるか」を考えて行動していると言われています。たしかに一緒に住んでいるだけであまりお世話をしてくれない人よりも、いつもゴハンをくれる人やお散歩に連れて行ってくれる人の言う事を聞く方が、犬にとってはメリットがありますよね。

家族で犬を飼うなら同じ態度で接してみよう

犬は家族に対して、順位付けをしてないのだと分かりました。それでは家族で犬を飼う場合は、どのように接していけば良いのでしょうか。それは、家族全員が犬に対して同じ態度で接することです。そうすることで犬との信頼関係も個々で深まり、犬も家族全員に同じような態度を取ることができるようになります。

とはいえ、いつも家にいられる人と、仕事や学校などで家を留守にすることが多い人がいると思います。そんなときは、家にいるときは意識してたくさん遊んであげる、お散歩は誰か一人に任せっきりにしないなど、細かいルールを設けておくと良いでしょう。

犬に関する情報は最新のものを取り入れて

かつての日本では大黒柱のお父さんが頂点となり、家族内で順位をつけた上で犬を飼うのが一般的でした。しかし最近では犬は一緒に暮らすパートナーだと認識されるようになり、犬の飼い方もずいぶんと変化しました。

犬に関する情報の中には、かなり古いものや、最新の研究によって否定された学説なども含まれています。もし犬の情報について調べるときは、その情報源や掲載された年月日などを調べるようにしましょう。また、獣医師などの専門知識が高い人物が監修した情報かどうかも、重要なチェックポイントです。

出典/「いぬのきもち」18年3月号『犬の習性これってホント?それともウソ?』(監修:東京農業大学農学部バイオセラピー学科教授 獣医師 増田宏司先生)
   「いぬのきもち」18年3月号『愛犬を幸せにする三人の神様とダメにする一人の悪魔』(監修:東京大学付属動物医療センター行動診療科 獣医師 菊池亜都子先生/ラ・アンベリールオーナー兼JKC公認A級トリマー・愛犬飼育管理士・愛玩動物飼養管理士 櫻井陽道先生)
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

https://dog.benesse.ne.jp/lovedog/content/?id=15807

続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [GR] 2018/03/14(水) 12:15:50.13 ID:TvmT1pJo0● BE:887141976-PLT(16001)
3月8日に、人のような顔の犬が話題になった。この犬は動物専門メディアが取り上げたところ瞬く間に話題となった。
犬の名前はヨギ(Yogi)。

何故人間のように見えるのか? それは薄い茶色い眉毛に人間のような唇、また犬は黒目が大半を占めるが、白目の部分もあることから人間のように見える。

ここまで人間に見えるのに飼い主のシャンタル氏(27)はこの犬が人間に似てるといままで気付かなかったという。

飼い主であるシャンタル氏の友人が昨年12月に犬の写真をFacebookに投稿したところ、ネットユーザーが「犬の中に人がいる?」、「人の写真と合成したみたい」などの反応を見せた。

合成を疑う人もいたが、飼い主のシャンタル氏は「Photoshopを使ったことがない」と述べ、また「私にとっては非常に可愛い仔犬だ」と語った。

今ではPhotoshopが使えなくても顔入れ替えアプリで簡単に人同士、もしくは人と犬との顔を入れ替えることが出来てしまうが、これは正真正銘合成では無い。

ひと昔日本でも人の顔をした犬、その名も「人面犬」なるものが流行ったのは覚えているだろうか?

http://gogotsu.com/archives/37932
no title

no title

no title

こうすると更に人間
no title


続きを読む

1: イレイザー ★ 2018/02/26(月) 14:38:13.86 ID:CAP_USER9
http://www.asahi.com/articles/ASL2R767HL2RUBQU01Z.html

2016年の熊本地震で避難所でのペット受け入れが問題になったことを踏まえ、環境省は25日、災害時のペット対応の指針を改定し、発表した。ペットを連れて避難する「同行避難」を基本とする一方、避難所のルール次第では同室では過ごせない場合があることを明確化し、トラブルを避けることを目指している。

環境省は、東日本大震災後の13年にペットの同行避難を基本とする指針を作成。ところが、熊本地震では避難所の室内にペットを連れて入れないことへの飼い主の苦情や、室内に連れ込んだペットへの苦情が出るなど問題が続出した。

このため改定版では「同行避難は避難所でペットを人間と同室で飼えることを意味しない」と明記。避難所の規模により同室できる場合もあるが、屋根のある渡り廊下やブルーシートをかけたサッカーゴール内などで飼う場合もありうると例示し、アレルギーのある人や動物が苦手な人への配慮を求めた。持ち運び用のケージに慣れさせておくなど、「ペットも社会の一員」として過ごせる普段のしつけが必要とした。

また熊本地震で課題になった車中泊について、ペットとの同行避難ではありうる措置だとして、飼い主がエコノミークラス症候群にならないことやペットの熱中症への注意も呼びかけた。

指針は主に犬や猫、鳥などが対象で、27日から環境省のウェブサイトで公開する。(竹野内崇宏)

no title

続きを読む

軍用犬「俺の戦争じゃなかった、人間にやれって言われたんだ

1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [GB] 2018/03/07(水) 18:39:33.37 ID:CRRB3Oki0 BE:754019341-PLT(12345)
米陸軍、戦場で活躍して帰国した軍用犬への不当な扱い認める
https://jp.reuters.com/article/army-idJPKCN1GJ0IJ

米陸軍は5日、戦場で爆弾探知などで活躍した軍用犬に対し、帰国後に不適切な扱いがあったことを認め、国防総省監察官の改善勧告に従うと表明した。

2日に公表された報告は、アフガニスタンで部隊に従軍して路上爆弾探知の任務に当たっていた複数の作業犬が、帰国後に不適切な扱いを受けたと指摘。
一部の犬は、新たな飼い主に引き取られるか、軍または政府機関で再活用されるまでの期限を超え、最長11カ月間犬舎に置かれたという。
報告は、この犬たちは放置され、一部は殺害されたとしている。

さらに、軍の規定に反して新たな飼い主の適性検査が行われず、かみつきの過去がある犬が子供のいる家族に引き取られたり、飼育能力や経済力のない飼い主に渡ったりしたほか、犬と共に任務に当たった兵士が引き取りを希望しても、その権利があると知らされなかった例もあるという。

捜査は、犬たちを扱った兵士らがその後の運命について苦情を申し立てたことから始まった。

軍は今後、犬の引退前にその先の計画を立てておくことや、引き取り希望者の適性検査、全作業犬の追跡と記録の改善に取り組むとしている。

続きを読む

エリザベス女王愛好のコーギー犬 人気復活

1: みつを ★ 2018/02/16(金) 02:32:38.52 ID:CAP_USER9
http://www.bbc.com/japanese/video-43068804
(リンク先に動画ニュースあり)

英ケンネル・クラブはこのほど、「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」を絶滅が危惧される犬種のリストから外した。数が再び増加した背景には、エリザベス女王の半生を描いたネットフリックスのドラマ・シリーズ「ザ・クラウン」の人気があるかもしれない。

ケンネル・クラブのビル・ランバート氏は、1950年代から60年代にかけてコーギーが非常に人気だったのも、エリザベス女王がペットとして飼っていることで注目を集めたからだと話す。

英国では、登録が減少している犬種としてオールド・イングリッシュ・シープドッグなどがいる一方で、フレンチ・ブルドッグは人気で、2017年には登録件数が44%増加している。


続きを読む

↑このページのトップヘ