いぬぱんち

犬に関する動画や画像・ネタやニュースなどがわんこ盛り…ちがった、てんこ盛り!


アクセスランキング

2018年11月

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)10:38:47 ID:8Ri
トイプードルやで



3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)10:39:11 ID:8Ri
わらってるやろ
no title


14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)10:40:46 ID:4tV
>>3
仲間をかばって攻撃を受けたけど「俺は平気だ」って無理して笑顔つくってそう



50: 名無しさん@おーぷん 2018/11/19(月)10:49:53 ID:1Al
>>3
なにわろ



続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/17(土)19:37:09 ID:ZE5
no title

no title

no title

ペットショップ→運送中→家
家着いた途端暴れ出して草



続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [DE] 2018/11/16(金) 13:41:52.27 ID:+73diFuj0● BE:887141976-PLT(16001)
犬の成長と共に飼い主が抱っこをして自撮りするというツイートが話題になっている。

仔犬の頃から抱っこして自撮りを続けるも犬の成長があまりにはやく、1年後には成犬に。
飼っていた犬はラブラドールレトリバーだったため、思いのほか大きくなったため、抱っこするのも大変な状態に。

1年経った誕生日にはお祝いの帽子を被せて自撮り。さすがに体が大きくなった犬は抱っこされるのも嫌がっている様子。

しかしこのツイートがたちまち話題になり、28万リツイート、100万いいねと大拡散。

EVEと名付けられたこの犬は誕生日に犬用のケーキを与えらられたという。

http://gogotsu.com/archives/45285
no title

no title

no title

no title

no title



続きを読む

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2018/10/29(月)21:52:28 ID:sR1
片方の耳だけが異常に汚れて黒ずんだ液体(膿?)みたいのが出てきてる
博識な人教えて欲しいンゴ
ワイの大切な家族なんや…



続きを読む

日本の大学が犬のリモコン操作に成功

1: ガーディス ★ 2018/11/13(火) 20:57:56.51 ID:CAP_USER9
日本の東北大学と麻布大学が、装備させた4本の懐中時計で犬の進み方を操る研究をしています。これはレーザー・ポインターの光を追う犬の習性を、一歩先へと進めたもの。ドッグ・オーナーの皆さんは、そんな遊びをしたことありますでしょうか?

https://youtu.be/XWumhS18dy4


人間の相棒として活躍してきた犬
身近な例だと猟犬でしょうか。これまで何十年もの間、人間にとって危険だったり窮屈な場所を探索するため、犬のように高度に訓練された動物がそうした状況下で使われてきた歴史があります。ですがどんなに従順であっても、動物の位置が遠かったり周りが騒々しいと、指示を出すのが難しいこともあります。

この研究はその現代版で、大した訓練は必要ありませんし、声が届かなくても問題ありません。

システムについて
これを使えば、才能のある犬の潜在的用途を拡大する可能性があるといいます。

犬の視覚が確かな限り、搭載カメラやドローンなどを使い、簡単かつ安全に、犬に着せたチョッキの懐中電灯から犬の進行方向を操作できるのです。

光は馬の前に垂らしたニンジンのように前方を照らすので、犬がチョッキをちゃんと来ている限り、地面を照らす光を捕まえることはできません。ほかに注意を逸らすものが現れない限りは、光に導かれて歩いていくのです。

将来性
この装備がもうちょっと洗練されたら、地図アプリと連動させて買い物させるとか、使い勝手はいっぱいありそうですね。次の研究は、猫の前にマタタビを垂らして操ったりするのでしょうか?

んー、でもマタタビだと興奮しちゃうか…。

Source: YouTube, 東北大学, IEEE Spectrum
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15587893/



続きを読む

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/28(日) 21:10:30.784 ID:VQRfF+fC0
しょうがないからおまいらにも見せてやるわ
no title



3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/28(日) 21:10:59.686 ID:oTMMgGq50
もっと見せやがれ



続きを読む

no title

1: 風吹けば名無し 2018/09/30(日) 06:10:05.72 ID:HDku94600
昨日晩飯あげるときに脱走に気づき家族捜索するも見つからず
しかし親父が先程確認すると自分の小屋ですやすやの模様



続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/11/06(火) 16:58:50.55 ID:dQGP0f930
no title



続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/10(土)20:07:41 ID:o7r
米ニューメキシコ州在住のテックス・ハロルド・ジリガンさん(74歳)は、同州ラスクルーセス西部にある砂漠へ野ウサギを狩りに行くために、チャーリー、スクーター、カウボーイという3頭の飼い犬を連れて軽トラックに乗り込んだ。

軽トラック内に置かれていた散弾銃は、銃口がテックスさんのいる運転席に向けられていたようだ。
そしてこれが思わぬアクシデントを招くことになってしまった。

前の座席にいた体重54kgほどになるロットワイラーのミックス犬チャーリーが、体を滑らせた。その瞬間、チャーリーの足が銃の引き金に引っかかり、銃弾が放たれてしまったのだ。
突然体に銃弾を受けたテックスさんは、すぐに車を止めてあたりを見回した。
はじめは飼い犬が自分を撃ったなどと思えるはずもなく、どこからか狙撃手に撃たれたと勘違いし「一体誰が…」と恐怖に慄いた。
だが周りには誰の姿もなく、ようやく飼い犬に撃たれたと気付いたテックスさんは、携帯電話で911に緊急通報した。
no title


続きを読む

↑このページのトップヘ