【クマ対策犬】ベアドッグ…人とクマの共存に寄与

1: ばーど ★ 2018/01/03(水) 10:38:56.57 ID:CAP_USER9
今年の干支は戌(いぬ)。犬は社会性があり、人との付き合いも古く、忠実な動物なことから、戌年の特徴は「勤勉で努力家」とされる。映画のモデルにもなった名犬の血を引く子犬、クマ対策のために働く犬「ベアドッグ」、日本固有の種として保護されてきた犬など、戌にまつわる甲信越の話題を紹介する。
                  
日本でも有数なリゾート地である軽井沢町の山々は、ツキノワグマの生息域として知られる。ときに人身被害や農作物などの被害も発生する。だからといって、クマを駆除する、つまり殺処分するばかりでは、自然保護はかなわないし、人間とクマが共存する社会はつくれない。

その理想を実現すべく、クマの臭いを敏感に察知するよう特別の訓練を受けた「ベアドッグ」が、この町で活躍している。今年3月、4歳になる雌のカレリア犬「タマ」だ。

タマは平成27年、米国のベアドッグ育成機関「WRBI」から生後1歳6カ月のとき、共存の取り組みをしている「ピッキオ」(同町)が迎え入れた。「タマ」の命名は「弾」に由来する。いかにも勇ましい。

体高58センチ、体重は25キロ。強い前肢を支える胸筋がしっかりとついていて、背筋がピーンと張っており、早く走るための広背筋がとても発達していることをうかがわせる。猟犬としては申し分のない体形なのである。

ハンドラー(飼育士兼訓練士)の田中純平さんは「ベアドッグは警戒心が強すぎても弱すぎてもいけない。『タマ』はうってつけの性格をしている。リーダー的な犬になれます」と話す。

クマが住宅街に出没した後では何かと騒動になるので、その前に田中さんの指示に従いクマをほえたて、山奥に追い込む。クマは本来、温厚で臆病だとされるため、「何事か」と慌てふためき、すごすごと引き下がる、というわけだ。

タマが「仕事」に汗を流す期間は、クマが活動する毎年6~10月ごろ。毎日午前4時から働いている。休暇が半年以上もあるが、なにも自由気ままな生活を送っているわけではない。田中さんと月10回くらいの訓練に取り組む。

訓練は極めて実践的だ。田中さんによると、クマの臭いは、年齢、性別によって異なるし、いつもまっすぐ歩くわけではなく、鋭角に折れたり、樹木に上ったりするから、正確に追跡するのは容易ではないという。だから、こうしたクマの生態を十分に踏まえた上で行っている。

田中さんが仕事で使う軽バンの荷室はタマの特等席。バックドアを開き、田中さんが「BEAR DOG」のワッペンが貼られたハーネスをつけると、「訓練が始まるのだと分かる」(田中さん)そうだ。

クマが行動したように森の木々や下草につけられた臭いをたどり、目標物まで脇目もふらず突っ走る。リードを握る田中さんの手にも力が入る。目標物が樹上に仕掛けられていたので少し戸惑ったようだ。その間、ほんの数秒。探し当て目標物にジャンプして飛びついた。「グッド、グッド」。田中さんが頭をなでる。タマもうれしそうだ。これでもかというくらい尻尾を振って応えている。

タマのおかげで町の住宅街でクマによる被害件数は、データを取りまとめた11年以降、最多だった18年の255件から29年には4件に激減した。「戌年」を迎えた今年は、なお一層、「仕事」に励んでもらいたい。(松本浩史)

配信2018.1.3 07:04更新
産経ニュース
http://www.sankei.com/region/news/180102/rgn1801020006-n1.html



スポンサードリンク
2: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:40:05.41 ID:4BLGjkY50
犬にタマて



6: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:44:16.40 ID:W2MTWO1R0



7: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:44:44.98 ID:gg4TgPVC0
犬ドッグ

スポンサードリンク


9: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:47:10.64 ID:3CUCEokU0
もしかして銀牙に出てくるような
筋肉ムキムキで100mくらいジャンプする犬ですか



10: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:47:56.47 ID:2rkJ0kk70
レッサーパンダを熊のいる山に放しておけば、熊と交配して年々小型化が進み
大きな熊が出なくなるのではないだろうか?



13: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:52:58.93 ID:B1SamDvj0
>クマは本来、温厚で臆病だとされるため

は?臆病はともかく温厚じゃねーだろ
人と遭遇したら勝手な被害妄想で襲い掛かってきて人間のチョロさと人肉の味をしめて
つけあがりだす危険生物だろうが



14: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 10:54:03.78 ID:8LgCNCr70
昔は野良犬とかいたから、なにげに熊が人里に下りてくるのを防いでいたのかも知れないな。



26: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 11:50:07.21 ID:B5ZjaiAx0
すばらしいねこれは

熊と人との共存が実現するとは



30: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 12:26:56.71 ID:E6ROu45c0
犬好きの俺もこの犬種は始めて見た
多分日本で飼ってる奴一桁だろ
いい犬だな



31: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 12:29:01.32 ID:E6ROu45c0
ペットには向かないカレリア犬
 カレリア犬の本来の仕事は、飼い主から離れて獲物を探すことです。このため、主従関係を結びづらく、「来い」の意味を理解させるだけでも相当な時間を要します。しかも、よく吠える犬で運動量も多いため、一ヶ所につないでおくことができず、しつけるのは非常に困難です。

檻の中のクマに向かって吠える アメリカでは、このような事実を知らずにカレリアン・ベアドッグを飼い始め、手を焼いたあげく飼いきれずに捨てる、ということがたびたび起こっているようです。

北海道犬みてえな奴



36: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 13:39:06.75 ID:hG2YpB0L0
熊被害激減しすぎw



40: !ninja 2018/01/03(水) 14:19:56.25 ID:p1iqRyeW0
じゃベアキャットとかないの

スポンサードリンク


41: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 14:22:43.77 ID:QFU+zoDa0
犬にとってはハードルが高そうな職だな
素早く賢くメンタル強いみたいな



45: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 14:56:41.45 ID:rxTh1TlH0
ということは、山登りには
犬連れて登れ!



46: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 15:46:37.25 ID:DcNWGIHe0
クマか、タマか はっきりしてほしい。



48: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 17:45:34.03 ID:2vHWwW6y0
うちのタマ知りませんか?



57: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 21:53:27.43 ID:GbkYE7N20
最低限、抜刀牙は使えないといけません



60: 名無しさん@1周年 2018/01/04(木) 12:22:20.00 ID:vJP0ib2l0
ここのベアドッグは最初から2匹だぞ
ナヌック(オス)とタマ(メス)
おいおい産経正月から適当な記事書いてんじゃねえよ



61: 名無しさん@1周年 2018/01/04(木) 14:03:52.72 ID:2/Vl1v3+0
雌の ω タマ



74: 名無しさん@1周年 2018/01/05(金) 23:52:35.27 ID:LfFLC3dx0
うん、本来臆病なツキノワグマ殺すよりマシやね
でもなんつーか、クマが自然の中で食べたり飲んだりするものも残しといてやってや
んで、クマが
ニンゲンは別に危害加える気あるもんばかりやないと学習できるようにしてくれたらなお嬉し



51: 名無しさん@1周年 2018/01/03(水) 20:23:53.87 ID:5FSRRX3y0
高橋よしひろ先生の新作にご期待ください。




https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1514943536/


まだまだ犬成分が足りないあなたに
今注目の犬ネタまとめ

no title
 

スポンサードリンク